Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の脱退メンバー2人って誰?理由は?

2022年、結成して15年を迎えたHey!Say!JUMP。

リリースした曲が次々にランキング1位を獲得するなど、人気アイドルグループとして活躍していますね。

また、グループとしての人気はもちろん、ドラマや映画、バラエティ番組など、個々としての活躍も目覚ましいです。

そんなHey!Say!JUMPですが、デビュー当時は10人で活動していましたが、現在のメンバーは8人です。

では、脱退したメンバー2人は誰なのでしょうか?

また、脱退した理由も気になりますよね。

そこで、今回は、Hey!Say!JUMPの脱退メンバーや理由についてご紹介していきます。

Hey!Say!JUMPの脱退メンバーと理由は?

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の脱退メンバー2人って誰?理由は?

ジャニーズの中でも、8人とメンバー数の多いHey!Say!JUMPですが、実は2人脱退しているんですね。

脱退してしまったメンバー2人や理由について見ていきましょう。

森本龍太郎は未成年喫煙で脱退!

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の脱退メンバー2人って誰?理由は?

1人目は、森本龍太郎さんです。

Hey!Say!JUMPの元メンバーである森本龍太郎さんは、グループの末っ子でした。

山田涼介さんや中島裕翔さんとレギュラー番組を持っていたりと、人気のあるメンバーでしたね。

しかし、2011年6月28日に発売された『週刊女性』に森本龍太郎さんが喫煙している写真が掲載されました。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の脱退メンバー2人って誰?理由は?

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の脱退メンバー2人って誰?理由は?

当時、森本龍太郎さんは中学3年生でした。

中学3年生にして、タバコを吸っていたとは驚きますね。

また、掲載された写真は服装から別の日に撮られていることがわかるので、常習的に喫煙していたのでしょう。

このことから、ジャニーズ事務所は森本龍太郎さんに無期限活動停止処分を言い渡し、Hey!Say!JUMP脱退&ジャニーズ事務所退社となりました。

ジャニーズ事務所には、かなり多くの未成年メンバーが所属していることから、厳しく処分しないと示しがつかないと考えられたのでしょう。

未成年で喫煙することは違法になるので、このような処分を受けても仕方ないですね。

森本龍太郎さんは当時まだ中学3年生であったため、プレッシャーを感じていたこともあったでしょう。

また、ご自身のYouTubeチャンネル「森本さんちの龍太郎」では、小学校や中学校でいじめを受けてきたことを告白しています。

小学校6年生でデビューした森本龍太郎さんは、テレビに出る機会も多く、嫉妬した生徒たちから酷いいじめを受けたんだそうです。

これらのことから、喫煙に走ってしまったのかもしれませんね。

どんな理由であれ、未成年の喫煙は良くないことですが、森本龍太郎さんの脱退にはショックを受けたファンがたくさんいました。

一方で、弟の森本慎太郎さんもジャニーズであることから、もっと考えて行動するべきだと怒りの声もあがっていました。

脱退して数年は触れられることはありませんでしたが、最近では、Hey!Say!JUMPのメンバーは普通に森本龍太郎さんの話をライブなどでしています。

もう戻ってくることはありませんが、メンバーたちは森本龍太郎さんに戻ってきて欲しいと思っていたようですね。

触れないのではなく、あえて触れるというところや、このようなメッセージをあげているところに、メンバー愛を感じますね!

岡本圭人はソロ俳優の道を目指し脱退!

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の脱退メンバー2人って誰?理由は?

2人目は、岡本圭人さんです。

岡本圭人さんといえば、元「男闘呼組」の岡本健一さんの息子で、英語が堪能なメンバーとして知られていましたね。

岡本圭人さんは、2021年4月11日をもってグループを脱退しています。

理由は、ソロ俳優として活動していきたいという気持ちが芽生えたからだそうです。

岡本圭人さんは、グループを脱退する前、2018年9月から2年間、アメリカの2年制演劇学校アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツニューヨーク校に留学していました。

その期間、自分の人生を見つめ直すことがよくあったそうです。

そして、個人で役者として活動していきたいという気持ちが芽生えたようですね。

メンバーたちは、この岡本圭人さんの考えについて、別々の道だけど、お互い頑張ろうと背中を押してくれたと話していました。

しかし、きっとかなりぶつかって話し合ったのではないかと思われます。

実際に、山田涼介さんは岡本圭人さんが脱退することについて自分勝手だと発言していました。

また、ファンもそのように感じた方が多かったようです。

2年半という長い留学を経て、戻ってきたのだから、ずっとHey!Sey!JUMPの一員として活動して欲しかったですね。

まとめ

今回は、Hey!Say!JUMPの脱退メンバーや理由についてご紹介しました。

森本龍太郎さんが2011年に未成年喫煙により脱退&退社、岡本圭人さんは2021年にソロ俳優として活動することを決めて脱退したことが分かりましたね。

ファンにとっては、ショックな出来事となりましたが、今の8人で今後は誰一人欠けることなく、活動していって欲しいですね。

 

おすすめの記事