Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちた理由を調査!

メンバー同士非常に仲が良く、雑誌の撮影などでは逆にくっつきすぎとまで言われていたHey!Say!JUMP。

メンバー全員が平成生まれとして話題となり、これまで活動を続けてきました。

15周年を迎えた今、Hey!Say!JUMPにファン離れや担降りする人が増加していることをご存じでしょうか。

そういえば最近グループでの活動を見ていない…と思った人も多いはず。

そこで今回は、Hey!Say!JUMPにファン離れや担降りが増えているのか、またHey!Say!JUMPはオワコン・人気が落ちた理由について紹介します。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)にファン離れが増加中?

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

国民的とまではいきませんが、Hey!Say!JUMPも人気があったことは確かです。

しかし、SMAPや嵐のように国民的とまではいかずに人気が低迷してしまいました。

ファン離れが増加傾向にあるのは、メンバー全員を売れさすのではなく特定のメンバーをゴリ押しさせたことによるものとされています。

Hey!Say!JUMPのセンターでリーダーとも言える山田涼介さんを事務所はゴリ押ししていました。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

そのためスポットが当たっているのは常に山田涼介さんで他のメンバーはスポットが当たらないと言った感じですね。

メンバー全員にスポットライトが当たればよかったのですが、メンバー内で格差が起こっているようであれば当然ファンも限られてきますし離れるのも無理はないでしょう。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)を担降りする理由

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

SNSで目にする人もいるかもしれませんが「ずっと応援してきましたが、担降りします」と宣言するファンがいることをご存じでしょうか。

担降りとは、グループまたは個人を応援してきて推してきたが何かしらの理由によりファンを辞めるというものです。

その人のファンを卒業するという意味で「ファン卒」と呼ばれることもあります。

グループ内でも仲が良く人気も高かったはずのHey!Say!JUMPですが、なぜ担降りする人が次々と現れるのでしょうか。

Hey!Say!JUMPを担降りする理由は3つあります。

  1. メンバーの脱退
  2. メンバーのスキャンダル
  3. ファンのマナーが悪い

1つずつ見ていきましょう。

担降りする理由①メンバーの脱退

2021年4月、メンバーの岡本圭人さんがグループを脱退することになりました。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

当初、岡本圭人さんは留学することを発表したため、ファンは留学先から帰国するとまたHey!Say!JUMPに戻ってくるものと思っていたようです。

しかし、実際には岡本圭人さんはHey!Say!JUMPに帰ってくることはありませんでした。

そのまま脱退という形となったため、ファンは裏切られたと思ったのでしょう。

メンバーとしても岡本圭人さんが戻ってこれるように場所を空けていたようです。

岡本圭人さんファンや10人揃ってHey!Say!JUMPと考えて推してきたファンからするとショックだったでしょう。

担降りする理由②メンバーのスキャンダル

徐々に人気を獲得してきたHey!Say!JUMPでしたが、担降りの原因となった理由2つ目は女性問題です。

2016年、メンバーの伊野尾慧さんが明日香キララさんと海外旅行に行っておりスクープされたことが話題になりましたよね。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

さらに旅行に行った3か月後には二股騒動も問題となりました。

また2021年にはメンバーの知念侑李さんがトラウデン直美さんと熱愛していたことが発覚しています。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

ジャニーズは恋愛禁止ではありませんし、1人の人間として誰かと付き合うこともあるでしょう。

しかし、熱愛報道が出されてしまうとファンはファンでいられなくなってしまうのです。

こうしたメンバーの度重なる熱愛スキャンダルが担降りの原因に繋がったのではないかと言われています。

担降りする理由③ファンのマナーが悪い

熱血なファンも中にはいますが、そうしたファンたちはメンバーの出待ちをしていることが多いんですね。

例えばジャニーズ事務所の目の前で自分の推しが出てくるのを待っていることもあれば、ライブなどで利用しているホテルでの出待ちなどもあるようです。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

これはHey!Say!JUMPだけではなく、どのグループでも起こっている問題であり酷い場合には警察沙汰になっているケースもあります。

メンバーがそれぞれブログで注意を促しているもののマナーやルールを守らないファンがいるんですね。

そのためルールやマナーを守っているファンから呆れられてしまい担降りをしている人もいるようです。

一部のファンになるかもしれませんが、ルールやマナーを守らない人がいるせいでファンが減ってしまうとなるとメンバーも悲しいですよね。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)はオワコンなのか?

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

若手が続々とデビューし話題となっている中で、すでにデビューを終えているジャニーズは話題性に欠けると思っても仕方ないのかもしれません。

Hey!Say!JUMPもそのうちの1つで、デビューしたての頃はグループでの活動が多く、話題性に富んでいました。

しかもジャニーズには今までになかった”メンバー全員が平成生まれのグループ”でしたのでフレッシュさが満載でした。

しかし5年、6年と重ねていくとグループの仕事よりも個人の仕事が増えてきます。

2023年1月現在もめざましテレビに伊野尾慧さんが出演していたり、山田涼介さんはドラマに出演していました。

個々の仕事が増え、グループでの活動が減っているためにHey!Say!JUMP全体での出演が少なくオワコンと言われてしまうのも無理はないでしょう。

事務所としては若手を全力で支援しているため、若手が目立っている様に見えるのかもしれませんね。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)はなぜ人気が落ちたのか調査!

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

10代の頃からジャニーズとして活動し、人気を得てきたHey!Say!JUMPですが、人気が落ちてきたことは否めません。

年齢を重ねるごとに人気が出るグループもありますが、ずっと応援してきた人からすると「冷めた」という声も多いんですね。

なぜならHey!Say!JUMPにフレッシュさがなくなってきたからなんだとか。

年を取れば誰でも若い頃のようにはいかないことは当たり前です。

しかし、ジャニーズは次から次へと新しいフレッシュな若手がデビューしています。

「なにわ男子」や「美少年」などこれから活動していこうと頑張っているジャニーズがたくさんいて、ドラマなどでも活躍しています。

そんなひたむきに頑張っている若手を応援する人が増えているんですね。

Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ)ファン離れや担降りが多い?オワコン・人気落ちたという声も!

確かにHey!Say!JUMPもデビューしたての頃は爆発的な人気があったのかもしれませんが、ある程度落ち着いてきたらあとは自分たち次第となってきます。

人気を維持することは難しいかもしれませんが、このまま人気が低落すると解散危機に追い込まれてしまう可能性もあるでしょう。

まとめ

今回は、Hey!Say!JUMPにファン離れや担降りが多いのか、オワコン・人気が落ちた理由について紹介しました。

確かにデビュー当時に比べると人気が落ちてきているように思います。

ジャニーズは次から次へと新しいグループが誕生し話題となっています。

今のジャニーズは事務所が若手を全力で支援しているため、すでにデビューしているグループは話題性もなく人気が落ちたと言われても仕方ないのかもしれません。

しかし、Hey!Say!JUMPは個々に活動しているため決してオワコンとまではいかないのではないでしょうか。

15周年を超えた今でも個々に活動しているためこのまま9人で駆け抜けていってほしいですね。

 

おすすめの記事