PIGGSのシェルミーの過去はモデル?過去をリサーチしてみました!

PIGGSのシェルミーさんの過去はモデルをやっていたのでしょうか?

別の記事でシェルミーさんの年齢は、25歳くらいと判明しました。

PIGGSに至るまでのあしあとを追ってみましょう。

PIGGSのシェルミーの生い立ちは?

シェルミーさんの出身は愛知県豊橋市の東三河です。

PIGGSで一番元気で、ムードメーカーの彼女ですね。

子供のころからみんなと仲良しで、すごくおしゃべりな子だったようです。

物心ついたころから、かなりの目立ちたがり屋で、いろんなことを先頭に立ってやりたいタイプだったようです。

PIGGSのシェルミーのダンスとの出会い

家で元気すぎるシェルミーさんを見たお母さんが、「パワーが有り余っている」と感じて、何か習い事をさせようと、6歳の時にダンススタジオに入れたとのこと。

ダンスのジャンルは、ソウルダンスから始まり、ヒップホップ・ジャズ・ファンク・レゲエなど幅広いですね。

PIGGSのシェルミーの陸上との出会い

いっぽうで、小学校から高校まで、陸上をずっとやっていて、運動神経が超良いそうです。

高校には、陸上推薦で入学しました。

高校では体力測定も、学年トップを争う感じでした。

陸上の選手になって、賞状をたくさんもらったそうです。

高とび・幅とび・三段とびと跳躍系のほか、足も速かったので100メートル走でも活躍しました。

ダンスと陸上を同時にやっていて、とても忙しかったそうです。

そんな中、学年で一番ヤンキーな彼氏とお付き合いもしていたらしいです。

PIGGSのシェルミーの育った家庭は?

シェルミーさんの育った家庭は、ハッピーでポップな感じだそうです。

両親がとても元気で、超パワフル

「勉強しなさい」などとは全然言われなかったそうです。

10歳下の妹さんがいて、とてもかわいいそうです。

PIGGSのシェルミーの高校卒業後は?

シェルミーさんは勉強が嫌いだったので、就職して1年ほどはお金をためて、ダンス留学を目指しました。

お菓子工場でマフィンを作り、梱包と包装もして、とても忙しく働いていたそうです。

しかし半年たったころ、あるきっかけで仕事をやめ、ダンス留学もあきらめました。

PIGGSのシェルミーはどうやって芸能界に入ったのでしょう?

シェルミーさんが就職して半年たったころ、モデルのオーディション募集がSNSで流れてきて、応募したのです。

シェルミーさんいわく、「人生で最大の転機だった」そうです。

書類審査を通過し、お母さんに報告すると「行こうよ!」と背中を押してくださったようですね。

そして、するする最終審査まで到達し、一万五千人の中から準グランプリを取ってしまったとのことです。

東京に行くことが多くなって、マフィンの仕事はやめることになったのです。

PIGGSのシェルミーのモデル時代は?

シェルミーさんいわく「いつもいいところまで行くのに、あと一歩が届かない」ことが、すごく多かったらしいです。

本当に欲しいあたりには手が届かず、何年も芸能をやめられないことが続きました。

やめられかった理由は、まだ本当に欲しいものを達成できてないからだそうです。

高い目標があって、自分がまだまだで悔しい思いがずっとあったそうです。

高校まで順調だった人生の、停滞期ですね。

 

シェルミーさんは、前の芸能事務所に5年ほど在籍していたようです。

もともとは、アーティストになりたくて、芸能界やアイドルにあこがれを持っていたわけではなく、歌うことにも関心がなかったようです。

しかし、モデルから入ってバックダンスを経験し、歌ってみようという気になり、だんだんアイドルに近づいていきました。

4年後、ダンスボーカルグループで活動していましたが、1年くらいで解散し、芸能事務所もやめたそうです。

やめた理由は、芸能事務所がスタッフ・先輩後輩と楽しく過ごす場所になりつつあり、「みんなのことが大好きだった」ため、なれ合いになり、芸能人生的にはダメになってしまうと思ったことです。

運命的なPIGGSとの出会い。

シェルミーさんは芸能事務所をやめて、元BiSのプー・ルイさんがオーディションをやることを知りましたが、事務所との契約証明書の期限が間に合わなかったそうです。

他のオーディションも声がかかりましたが、なんとなくしっくりこなかったとか。

そして!プー・ルイさんがもう一回オーディションをやると知り、「これは行くしかない!」と思い、合格したので、「これは運命だ!」と思ったそうです。

 

実は前の芸能事務所をやめて、不安しかなく、ご両親に「(芸能界をあきらめて)全部やめて愛知に戻り、就職しようか」ということまで話していた矢先だったようです。

本当に運命のめぐりあわせだったのですね!

それまでは、楽曲・衣装・MC・キャラ…果ては髪の色に至るまで、指定され自分で決めることができなかったシェルミーさんです。

それでも、ダサくても、売れれば勝ちだと思っていたそうです。

シェルミーさん的には、売れることはそれだけ多くの人を幸せにしていることだという信念があり、シェルミーさん的にはダサくないことだったようです。

しかし、PIGGSのメンバーに採用され、これからはプー・ルイさんを筆頭に、みんなで同じ方向を向いてやっていけると思えたようです。

シェルミーさんは、かなりドラマティックな経験をされていますね!

PIGGSのシェルミーの現在

シェルミーさんはじめPIGGSは、コロナ渦のアイドルとして5人で共同生活をし、2020年からYoutube配信など、地道に活動を続けてきました。

そしてついに、2023年1月11日にメジャーデビューシングル「負けんなBABY」が発売されます。

シェルミーさんのツイッターはPIGGSのシェルミーさんとしてのほかに、「#shellook」というファッション紹介のアカウントがあり、素敵なコーデをアップされています。

まとめ

PIGGSシェルミーさんの、波乱万丈で運命的な過去、いかがでしたか?

ハードロック系の踊って歌うアイドルユニットPIGGS!

これから注目していきたいですね。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(*´▽`*)

おすすめの記事