キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

ジャニーズの王道であるキラキラとした王子様をコンセプトとしてデビューしたKing&Prince。

デビュー曲である「シンデレラガール」は70万枚を超える売り上げとなりポスト嵐とも言われていました。

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

そんな輝かしいデビューとなったキンプリですが、グループからメンバーが脱退するのでは?という噂があります。

今回は、キンプリのメンバーである永瀬蓮さんのグループ脱退、ジャニーズ事務所退所の理由について調査しました。

キンプリ(king&prince)永瀬廉がグループを脱退?

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

キンプリのメンバーである永瀬蓮さんがグループを脱退するという噂があります。

なぜ脱退するのか、そもそも永瀬蓮さんはどういった人物なのか紹介します。

永瀬蓮は性格が悪い?

キンプリの中で大学を卒業しているのは永瀬蓮さんだけです。

クールな印象を受け、頭もいい分性格が悪そうと勘違いされがちですが、実はそうではありません。

永瀬蓮さんの性格は、

  • 優しい
  • 仲間想い
  • ファン思い
  • 天然
  • 素直

雰囲気や見た目だけで永瀬蓮さんを見ている人は少々誤解している人もいるかもしれません。

見た目だけで見ると性格が悪いと思われてしまいますが、実際は全く違います。

むしろ性格は良い方なのではないでしょうか。

永瀬蓮の活動内容

母親が内緒で履歴書を送ったことがきっかけでジャニーズ事務所に入所することになります。

ジャニーズJr.時代はユニットを組んで活動をしていたり、俳優として活動していました。

そして2018年、King&Princeとしてメジャーデビューを果たします。

大学にも通っていたため、学業と仕事の両立をしながら生活していました。

これまでにも数々のドラマや映画に出演してきましたが、2021年1月には映画「弱虫ペダル」で日本アカデミー賞新人賞を受賞し5月にはドラマ「おかえりモネ」で主人公の幼馴染を演じました。

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

永瀬蓮さんは俳優としても知名度が上がっている様に思います。

永瀬蓮の立ち位置

ドラマや映画で主演を務め、主題歌がキンプリの曲に決まるとセンターを務めることもありますが、元々のポジションはメンバーの平野紫耀さんがセンターになります。

またバラエティでも平野紫耀さんが代表で話す場面が多く、他のメンバーはその場にいるだけの状態があります。

1人だけ大学を卒業していますので、グループの仕切り役としてライブなどではMCを務めることも多いようですが、テレビでは永瀬蓮さんは2番手になっています。

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

いつまでも2番手では気に食わない部分もあるのではないでしょうか。

キンプリ(king&prince)永瀬蓮はジャニーズを辞めると言う噂も!

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

キンプリの永瀬廉さんは、グループの脱退だけではなくジャニーズ事務所も辞めるのでは?という噂まであります。

永瀬蓮さんが好きな人は、たとえ噂だったとしてもショックでしょう。

アイドルにはなりたくなかった?

幼少期、特にやりたいこともなかったという永瀬蓮さんですが、なんと母親が勝手にジャニーズ事務所へ履歴書を送っていたそうです。

アイドルなんて興味はなかったし、なりたいとも思わなかったそうです。

中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所していますが、学校で噂になるのが嫌だったようです。

学生時代から事務所に入所し、仕事ができるというのはすごいことだと思います。

メンバーへ不満があった?

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

 

キンプリが紅白歌合戦に出演した際に、特別企画として和太鼓を披露することになりました。

そのメンバーが、永瀬蓮さん、神宮司勇太さん、岸優太さんで、本番が始まる直前まで練習をしていたそうです。

一方、残りのメンバーはというと、トイストーリーの主題歌である「君はともだち」を披露することになったのですがこの振付がどうやら簡単だったようです。

これに対し永瀬蓮さんは「何この差?」と不満をあらわにしていたそうです。

「すげぇ簡単な振り。何、この差? お前ら楽しんでんな」

「なんや、この緊張の差は! だるかった、まじで」

引用元:cyzo woman

緊張しすぎて切羽詰まっていたんでしょう。

キンプリ(king&prince)永瀬廉とメンバーは不仲?

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

 

ものすごく仲がいいと言われていて絆も深いとされているキンプリですが、それはカメラの前だけではないかという噂があります。

カメラが回っていないところでは何をしているのか、視聴者やファンは分からないため巣の表情ももちろん知りません。

仲がいいとされているキンプリですが、本当のところはどうなのか調査しましたので見ていきましょう。

メンバー内で格差がある?

キンプリと言えば、平野紫耀さんというように、キンプリの中でも特に平野紫耀さんがいるイメージが強い人も多くいるでしょう。

ポジションもセンターにいますし、ドラマや映画など俳優としても活躍しています。

また自身が天然であるためか、バラエティでもたびたび天然が炸裂しており番組に爪痕を残していると言えます。

歌っている姿とバラエティの姿でギャップがありすぎて好感度も上がる一方でしょう。

そんな平野紫耀さんですが、2020年3月に家賃150万円もする高級住宅に引っ越しされたそうです。

相当稼がれていることがわかります。

俳優として活動していないメンバーからすると収入格差が生まれそうですね。

ジャニーズでは他のグループでも収入格差があるようですが、あまりにもメンバー内で差が開いてしまうと他のメンバーはあまりいい顔はしないでしょう。

いつメンが仲良すぎて永瀬蓮が嫉妬?

いうメンとはいつも仲良しなメンバーの略です。

いつメンのメンバーは、平野紫耀さん、神宮寺勇太さん、髙橋海人さん、岩橋玄樹さん、SixTONESの森本慎太郎さんの5人です。

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

キンプリの岸優太さんと永瀬蓮さんはいつメンに入っていません。

このいつメンメンバーはデビューする前から仲が良かったようで、プライベートでもよく遊んだりご飯に行ったりする仲だそうです。

またお互いの誕生日をお祝いするほど関係性は深いようです。

いつメンメンバーである森本慎太郎さんは、おしゃれイズムでいうメンとは今でも仲がいいと語っていました。

同じキンプリである岸優太さんと永瀬蓮さんは嫉妬するのも無理ないでしょう。

平野紫踊と永瀬蓮はライバル?

平野紫耀さんと永瀬蓮さんはファンの間で”しょうれんコンビ”の愛称で親しまれています。

この2人、実はJr.時代から共に活動してきた同志です。

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

しかし、キンプリとしてデビューし、Mr.KINGとして活動していた時に永瀬蓮さんが平野紫耀さんに嫉妬してあまり話をしなくなりました。

歌もダンスも器用にこなす平野紫耀さんに嫉妬していた時期がありました。

永瀬蓮さんに「ライバルは?」という質問をしたところ、紫耀と答えていました。

1番近くで見てきて共に活動しているからこそ、負けたくないと思える相手なのでしょう。

キンプリ(king&prince)永瀬蓮のグループ脱退はデマだった!

永瀬蓮がグループを脱退、そしてジャニーズ事務所を退所するという噂がありましたがこれらはすべてデマでした。

永瀬蓮ではなく、同じメンバーの岩橋玄樹さんがグループを脱退し、事務所を退所しました。

ここからは岩橋玄樹さんについて紹介します。

元メンバー岩橋玄樹について

キンプリ(king&prince)永瀬廉脱退・ジャニーズ自体をやめるという噂も?理由は?

 

岩橋玄樹さんは2010年にジャニーズ事務所に入所し、期間限定ユニット「Mr.Prince」のメンバーに選ばれました。

正式にキンプリのメンバーになったのは2018年で「シンデレラガール」の曲でデビューしました。

しかし、この時すでにパニック障害を患っていることを公表しており、活動休止を発表する事態となります。

6人でデビューしましたが、5人での活動となってしまいました。

活動再開を待っていたファンも多かったと思いますが、パニック障害が完治することは難しく、活動再開を待たずに2021年3月いっぱいでキンプリから脱退、そしてジャニーズ事務所からも退所することになりました。

脱退した岩橋玄樹について言及

永瀬蓮さんは自身のラジオで脱退した岩橋玄樹さんについて話しています。

グループからの脱退と聞くと、仲が悪かったのかと思う人もいるかもしれませんが、キンプリは決して仲が悪いグループではありません。

むしろ何度も話し合いを重ねることで、仲良くなれたそうです。

できることなら脱退は避けたかったでしょうし、もっとキンプリとして一緒に活動を続けたかったことでしょう。

グループからの脱退、そしてジャニーズ事務所の退所という決断は岩橋玄樹さんにとってとても大きな決断だったことでしょう。

悔しい気持ちも大きかったと思いますが、まずは回復に向かうことを願いたいですね。

キンプリは永遠に6人組グループですが、これからの活動は岩橋玄樹さんを除いた5人で活動を続けていくことになります。

デビュー曲で立ち位置を空ける理由

キンプリは「シンデレラガール」でCDデビューを果たしました。

売り上げ枚数は2019年11月時点で72万枚でしたので、キンプリはポスト嵐の立ち位置とも言われています。

音楽番組や24時間テレビなど様々な場所で「シンデレラガール」を披露していますが、THE MUSIC DAYの出演時にメンバーが岩橋玄樹さんへメッセージを送っていました。

それは、曲の始まりから最後までかつて岩橋玄樹さんがいたと思われる場所が空いていたことです。

キンプリの歌唱終了後、Twitterを開設したばかりの岩橋玄樹さんがツイートを投稿していました。

ファンへ向けたメッセージとも取れますが、タイミング的にキンプリの歌唱直後だったこともあり、ファンからは憶測が飛んでいました。

まとめ

ここまでキンプリの永瀬廉さんがグループを脱退、ジャニーズ事務所を引退する理由について紹介してきました。

永瀬蓮さんはJr.時代から俳優の仕事をしており、キンプリとして活動する中でも俳優の仕事を続けています。

とても仲間想いで優しい永瀬蓮さんは、グループを脱退することはありません。

キンプリの元メンバーである岩橋玄樹さんについて言及していましたが、メンバーと何度も話し合いを重ねて出した答えだそうです。

一見クールに見える分、性格が悪そうに見えるかもしれませんが天然で面白い一面もあります。

これからもキンプリとして活動を続けてほしいですね。

おすすめの記事