KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

突然の引退宣言をした今でも間違いなく日本を代表するラッパーのKOHHさん。

そんなKOHHさんの生い立ちや家族、結婚についてWEB、SNS上にある情報を元に解説して行きたいと思います。

KOHH(ラッパー)の生い立ち

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHHさんは1990年、東京都北区王子生まれ

本名は千葉雄喜

生年月日は1990年4月22日

身長は176センチ

所属レーベルはGUN SUMITH PRODUCTION

極貧の幼少期 複雑な家庭環境

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHHさんは韓国人の父親と日本人の母親の元に生まれたハーフで、KOHHさんの名前は、父親の苗字の黄から名付けられたそうです。兄弟は後に異父兄弟にLIL KOHHとして活動する弟が1人います。

そんなKOHHさんはかなり複雑な家庭環境で育った様です。

KOHHさんの父親は1992年の1月15日に薬物の過剰摂取により亡くなってしまいました。

KOHHさんはお父さんとの思い出はほぼ記憶にはなく、母親からは交通事故で亡くなったと聞かされていたそうです。

父親が他界したショックで母親も精神的に病んでしまい、薬物に溺れてしまう結果になってしまいます。

その後は祖母に育てられたそうで、ラストアルバム『worst』内の最後のトラック『手紙』では祖母への感謝をリリックにしています。

日本語ラップとの出会い、行動力で切り開いた運命の扉

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHHさんの日本語ラップとの出会いはあのZEEBRAやKダブシャイン要する日本の伝説的ラップグループ『キングギドラ』を聴いたことだそうです。

その後自らラップを始めるようになったKOHHさん。

18歳の時にプロデューサーの318にmixiの足跡をきっかけにコンタクトを取り出会う事となります。

mixi上とはい18歳の名も無い若者がいきなりプロデューサーに直接コンタクトを取るなんてな中途半端な気持ちで出来ることでは無いと思います!

そんなきっかけを自らの選択で掴んだKOHHさんはその後GUNSMITH PRODUCTIONと無事契約する事となります。

ラッパーとしての本格活動

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

レーベル契約後の2012年にMIX TAPE『YELLOW TAPE』にて話題を呼んだKOHH さん。

この作品が好評でZEEBRAやANARCHYやSEEDAなどの大御所の目に留まりフューチャリングのオファーが殺到したそうです。

2014年にはデビューアルバムである『MONOCHROME』をリリース

実はこの『MONOCHROME』は実際のところファーストアルバムでは無くセカンドアルバムらしいです!

翌年の2015年には実際のファーストアルバム『梔子』をリリースします。

『梔子』はオリコン登場回数7回最高順位26位と着実に人気を上げている結果になりました。

この短期間の間にアルバムを2枚も制作するモチベーションと勢いはその後の活躍にも繋がっているのでしょう。

2015年10月には『DIRT』2016年6月には『DIRTⅡ』とこれまたハイペースな制作スピードでのリリース

LIQUID ROOMでの『”DIRT”CONCERT&GALLERY』『DIRT』のリリース全国ツアーを開催

『SPEACE SHOWER MUSIC AWARDS』にて『BEST HIP HOP ARTIST』を受賞する等、業界的にも評価され大注目のラッパーに成り上がりました!

宇多田ヒカルとの客演が話題に!そして日本を代表するラッパーへ

2016年に日本を代表する女性シンガーソングライター宇多田ヒカルの8年半ぶりのフルアルバム『Fantôme』にKOHHさんは客演として大抜擢!

『忘却featuring KOHH』はこのアルバムの中でも異彩を放つ楽曲でノイジーなイントロに始まりストリングの美しいトラックの中でとても印象深いリリックでラップをしています!

普段ラップミュージックを聞かない私の知り合いもあのラッパー誰ですかね?と話題にする位に一般層へも届くほどにKOHHさんの存在が知れ渡る結果になりました!

『untitled』〜突然の引退宣

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

これまでハイペースでオリジナルアルバムをリリースを続けてきたKOHHさんですが少し間を開けて2019年の2月に『Untitled』をリリース。

『Untitled』は大人気ロックバンドONE OK ROCKのTakaがゲストヴォーカルで参加する等より幅広い層にもリーチできるような内容になっています。

2020年の1月16日にLINE CUBE SHIBUYAにて『Live in Concert』のステージ上にて次作のアルバムにてKOHH名義での引退を宣言する。

KOHH名義ラストアルバム『worst』をリリース

引退発表後の4月29日にKOHH名義でのラストアルバム『worst』をリリース

全体的のアルバムの雰囲気はこれまでよりもさらにアーティスティックな方向に舵を切られた素晴らしい作品です。

ラストトラックの『手紙』はKOHHさんのお婆さんにあたる大ママ宛の手紙という形で締め括られるという感動的な物になっています!

引退?現在はどうしている?

2021年度にてライブ活動は引退したKOHHさん。

オフィシャルのTwitterでは2021年の12月28日のザ・クロマニヨンズと2マンライブが現時点での最後のライブの様です。

KOHH名義での活動はこれにて一区切りだそうですが、別名義での活動や音源制作は続けるような噂もあるみたいです!

KOHH(ラッパー)は結婚している?相手は誰?

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

KOHHさんは現在結婚されていてお子さんがいるそうと雑誌のインタビューで語っていました。

そこではお相手についての言及はしていなかったのでお相手が誰なのか詳細は不明です。

一部では以前交際が囁かれていた宮崎彩菜さんではないかという話でしたが、宮崎彩菜さんSNSには妊娠や出産の情報はなかったのでまた別の方だと思われます。

お相手が一般の方であればわざわざ公表する必要も無いのであまり詮索するのは野暮なのかもしれませんね。

まとめ

KOHH(ラッパー)の生い立ち!結婚!奥さんは誰?

かなり複雑な家庭環境の中育ち、その中でHIPHOPという素晴らしい才能を見つけ、瞬く間に日本を代表するアーティストになったKOHHさん。

人気絶頂の中、突然の引退や結婚と今後の活動が全く読めないですが、きっと私たちをまたワクワクさせてくれる事でしょう。

おすすめの記事