なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

2021年11月12日に「初心LOVE」でCDデビューした、関西のジャニーズグループ、なにわ男子!

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

関西ジャニーズの特徴である面白さと、キラキラした王子様のようなアイドルのギャップを売りに、今人気絶頂のグループです。

今回は、なにわ男子の感動エピソードについてまとめました。

結成秘話やデビューが決まってからの話など記載しています!

なにわ男子の結成時の感動エピソード

なにわ男子は2018年10月に結成されました。

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

発表されたメンバーは、当時関西ジャニーズJr.を引っ張っていた西畑大吾さん・大西流星さん、非公式の「Funky8」というグループに所属していた藤原丈一郎さん・大橋和也さん信号ブラザースとしてジャニーズ入所時から3人セットでいることが多かった高橋恭平さん・道枝駿佑さん・長尾謙杜さんでした。

その裏には、当時関西ジャニーズJr.で人気だった向井さん(現在はSnow Manのメンバーですが、なにわ男子結成時はまだ関西ジャニーズJr.でした)のメンバー漏れや、人気だった「Funky8」の解体があり、厳しい意見も多くありました。

向井康二さんのメンバー漏れ

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

向井さんは、西畑さんや大西さんとともに、関西ジャニーズJr.を引っ張る存在でした。

しかし、向井さんはなにわ男子のメンバーに選ばれず、西畑さん、大西さんとほかの関西ジャニーズJr.のメンバーが選抜されました。

向井さんは、なにわ男子に選ばれなかった当時は、悔しかったと話していますが、のちにSnow Manのメンバーに選ばれデビューしています。

Snow Manのメンバーに選ばれたことを西畑さん、大西さんに話したときのエピソードは『ザ少年俱楽部』という番組で語られています。

「大ちゃん(西畑さん)も流星(大西さん)も、東京に行くことに嫌な顔せず、背中を押してくれた。ほんまにその時嬉しくて、関西のあったかさはいいなあって改めて感じた。・・・これからも良きライバルとしてよろしくお願いします。」

関西ジャニーズの温かさを感じますね。

なにわ男子は、このような苦難を乗り越えて絆が深まっているグループだと感じます。

Funky8の解体

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

なにわ男子結成の裏にはFunky8の解体がありました。

Funky8は非公式のユニットですが、高いパフォーマンス力で人気があり、デビューを目指しているグループでした。

しかし、藤原さん・大橋さんが別ユニットに選ばれたことにより、事実上の解体となりました。

Funky8を推すファンも多く、当時は批判も多かったです。

Funky8のメンバーであった末澤誠也さん、草間リチャード敬太さんは、現在関西ジャニーズJr.グループの「Aぇ! Group」に所属しています。

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

Aぇ! Groupもなにわ男子に次いでデビューして、なにわ男子の藤原さんや大橋さんとの共演が叶うと感動ですね!

なにわ男子のCDデビュー発表

全員が泣き崩れる感動のデビュー発表

なにわ男子のデビューは2021年7月28日(「なにわ」の日)に行われたコンサートで発表されました。

東京で活動しているジャニーズJr.のデビューが多く、関西からのデビューはしばらく難しいと言われていた中で掴み取った夢。

ライブ中に発表されファンの前で泣き崩れるメンバー達。

全員がセンターに立てるようなグループになってデビューしたいとずっと語っていた西畑さん。

それが認められた瞬間なのかもしれませんね。

デビュー発表の直後に披露した曲は、メンバーの道枝さんが作詞した「Time View〜果てなく続く道〜」。

道枝さんは、「この曲はみんなで泣きながら歌いたいと思っていたから、それが実現して嬉しい。」と語っていました。

なにわ男子の感動・仲良しエピソード!名言や喧嘩の真相とは?

数々の困難を乗り越えて、デビューを果たしたなにわ男子。

メンバー個々の絆も深まってきていると思います。

有名なコンビやトリオの感動エピソードについてまとめました。

【大西畑】西畑大吾&大西流星

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

西畑さんと大西さんは、2012年より「なにわ皇子」というグループで一緒に活動していました。

なにわ皇子は西畑さんと大西さん、現在King&Princeとして活動している永瀬廉さんの3人組でした。

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

永瀬さんがKing&Princeとしてデビューした後、ともに関西ジャニーズJr.を支え、一緒にデビューを目指していました。

2016年の『ザ少年俱楽部』では、大西さんは西畑さんに手紙でこのように言っています。

これからもたくさん素敵な景色を一緒に見ていきましょう!

長年の夢が叶い、一緒に多くの経験ができるといいですね。

【丈橋】藤原丈一郎&大橋和也

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

藤原さんと大橋さんは「Funky8」というグループで一緒に活動していました。

「丈橋」という愛称で親しまれており、なにわ男子の中でも歌唱力が高く、歌を支えている二人です。

藤原さんは2004年入所、大橋さんは2009年入所と芸歴が長く、なにわ男子結成がデビューを掴む最後のチャンスだと信じて切磋琢磨してきました。

藤原さんは、大橋さんのことをこのように語っています。

「同じ景色を見てきて、また同じ景色を見に行く人。」

大西畑と同じで、長年の夢が叶い一緒にデビュー!

今よりもたくさんの景色を見れるといいですね。

【信号ブラザース】高橋恭平&道枝駿佑&長尾謙杜

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

高橋さん、道枝さん、長尾さんは、2014年入所の同期です。

入社当時から「信号ブラザース」という愛称で親しまれ、人気がありました。

ジャニーズは、入所したときはセットで推されていても、グループ結成やデビューで離れ離れになってしまうことが多いです。

ですので、この3人が高い人気を維持し、3人一緒にデビューできることは、奇跡と言えるのではないかと思います。

道枝さんと長尾さんは、同い年ということもあり、喧嘩したり話さない時期があったりしたそうですが、現在は顔を合わせて笑っている場面もよく目にします。

この先ずっと3人一緒に居れるといいですね!

まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

いかがだったでしょうか。

今回は、なにわ男子の結成時やCDデビュー発表時の感動エピソードについてまとめました。

また、なにわ男子のメンバー同士の仲良しエピソードや絆も知っていただけたかと思います。

2022年7月13日に、ファーストアルバム『1st Love』をリリースするなにわ男子。

今後の活躍に目が離せません!

なにわ男子の感動エピソード!デビューまでの苦労から現在の信頼関係ができるまで

おすすめの記事