SixTONESって怒ったりするの?喧嘩エピソードをご紹介!

テレビなどで見るSixTONESは毎日楽しそうで仲が良くて喧嘩等した事ないのではないか!?と思う方もいらっしゃると思います。

そんな仲良しなSixTONESの喧嘩エピソードをご紹介します。

SixTONES喧嘩エピソード 京本大我と森本慎太郎

この2人の喧嘩エピソードはとても有名です。

メンバーの田中樹さんが話していたエピソードは、当時京本大我さんが中学2年生、森本慎太郎さんが小学5年生の時です。

2人が楽屋で喧嘩をしていて、当時中学1年生だった田中樹さんは見ていることしか出来なかったそうです。

田中樹さんが喧嘩を止める事が出来ないくらい激しい喧嘩だったのかな・・・?と、想像してまいますよね。

あと、同じくメンバーのジェシーさんも喧嘩エピソードを話していました。

バカレア高校というドラマの撮影中に共演者の方がお誕生日だったので、そのドラマでメインだった森本慎太郎さんがケーキを持っていく事になったそうです。

しかし森本慎太郎さんは「俺はいいよ・・・」となり、京本大我さんにケーキを持って行ってとお願いしたそうです。

京本大我さんは「俺が持っていくのはおかしい!」となり、2人は喧嘩になってしまったそうです。

そしてふて腐れ気味なお顔のまま、森本慎太郎さんがケーキを持って行ったそうです。

こうゆう本当の兄弟のような喧嘩も経験して、今でも2人は兄弟のような素敵な関係になっているように見えます。

SixTONES喧嘩エピソード オールナイトニッポンサタデースペシャル

オールナイトニッポンは田中樹さんは毎週登場で、他5人がランダムに登場します。

森本慎太郎大暴走

森本慎太郎さんが登場した時の事です。

ラジオで暴走する森本慎太郎さん。

田中樹さんに「お前が俺を止めろ!」と言っていたのですが、田中樹さんは「自分で止まれ!」と言い、小学生みたいな喧嘩を始めました。

これは本当に喧嘩してるわけではないので、面白い微笑ましいやり取りで笑ってしまいましたし、ラジオも盛り上がっていました。

田中樹とリスナー

田中樹さんがお悩みをメールで募集しても、ふざけたメールばかり届いてよく怒っています。

つい最近の眠れないと言うお悩みの時には、リスナーにもですがジェシーさんが「俺が寝かしてやるよ」と言うと、「今のジェシーみたいなやつはもう黙れ!」「ブチギレそう!」と言っていました。(笑いながらなのでそうゆう演出です)

他にも、リスナーから「始球式を見ました。マウンドにもやしが生えているのかと思いました。」とメールが来て「やんのか!」と言うやり取りをして番組を盛り上げていました。

そして怒り過ぎる田中樹さんの為にライブだった事もあり喉を気遣う回もありましたが、最終的には田中樹さんが我慢できなくなり「いじれよ!!」と大声を出してしまいました。

田中樹とお菊

地方の謎の小部屋から放送した時です。

回線の調子が悪くてメールが全然地方の謎の小部屋まで届かず、お菊にブチギレていました。(そうゆう演出です。)

きっと、メールも届かないし話す内容もなくなってしまいそうゆう演出にしたのだと思います。

SixTONES喧嘩エピソード ライブスタッフ

SixTONESはライブのMCが長くて有名です。

その為ライブの時間が予定よりも遅くなってしまうので、ライブスタッフとの戦いが始まります。

マイクと照明強制オフ

TrackONE-IMPACT-の時にMCが長くなりすぎてスタッフがマイクと照明を強制的にオフにしました。

それに対してすぐに「ごめんなさい!!!」と言い、照明を復活させてもらいました。

お弁当

on eSTの時です。

この時もスタッフの方にMC長いの注意されていたのに改善せず、お弁当でスタッフと戦っていました。

白米に海苔で「MCナゲエヨ」と書かれたお弁当のみ用意され、その写真をInstagramにアップしていました。

しかしその写真の右下の方にSixTONESは「反省はしません。やり返します。」と、書いていました。

前回のTrack-IMPACT-の時はすぐにごめんなさいと言いましたが、時がたちMC長くなってスタッフと戦うのが楽しいかのように反省しない宣言していました!笑

その後懲りずにまたMC長くした結果、炊けていない米と卵になっていました。

こちらもInstagramにアップされていました。

さすがにその後はMC長くてスタッフとお弁当で戦う事はInstagramでは確認されなくなりました。

まとめ

このようにSixTONESの喧嘩エピソードは最初の京本大我さんと森本慎太郎さんの子供の頃のエピソード以外は、今ではメンバーも本人達も笑い話のようになっていて微笑ましいですね。

そしてどれも本気の喧嘩エピソードではなくわざと怒って喧嘩してる風にしているのが多いと思います。

もしかしたら、ファンから見えないところでちょっとした喧嘩などがあるかもしれませんが、SixTONESは平和で喧嘩を好まない人が多いように思えるので、喧嘩はあまりないように思います。

     
おすすめの記事