SixTONES ファン・スト担あるある!

大人気ジャニーズグループ SixTONES

最新曲「わたし」のリリースも決定し、ますます期待が高まっているグループです!

今回はSixTONESのメンバーではなく、ファンにフォーカス!

SixTONESのファンあるあるをお伝えします♪

SixTONESって?

そもそもSixTONESって何なの?という方に、簡単なプロフィールをご紹介。

SixTONES(ストーンズ)2020年デビューの6人組グループ

田中樹 高地優吾 京本大我 ジェシー 松村北斗 森本慎太郎

SixTONES ファン・スト担あるある!

デビュー前から人気があったSixTONES

他のグループとは一目置かれる存在という感じでした。

ジャニーズオタク以外も魅了するSixTONES

「最近のアイドルはみんな同じように見えちゃうわ~」という方にこそ是非、チェックしてもらいたいグループだと個人的には思っています。

というのも、SixTONESの楽曲がとにかく良いと評判なのです。

SixTONES ファン・スト担あるある!

YouTubeのコメント欄など見てみると、「今まで邦ロックしか興味なかったけど、初めてジャニーズにハマった」や、「ジャニーズらしくなくて好きになった」などジャニオタ以外の人がハマる楽曲が多い。

ファン層が幅広いのがSixTONESの特徴でもあります。

SixTONESファン スト担あるある!

SixTONESファンのことをスト担と呼ぶのですが、今回勝手に「スト担あるある」をまとめました!

SixTONES ファン・スト担あるある!

1. 美人が多い

まずスト担を語る上で絶対外せないのが、「スト担美人が多い」説。

SixTONES ファン・スト担あるある!

これは他グループ担から見ても思う事だと思います!

メンバーもファンも美男美女とかすごい…。

とにかく美人が多いと言われるスト担 現場でもかなり多くの美人さんを目撃します。

しかもこれまでのジャニオタぽくない、言い方悪いかもしれませんが、スタイリッシュでお洒落な方が多い!

インスタを見ても、ゴチャゴチャした人が本当にいません。

2. ギャグ線高めな人が多い

スト担は他グループに比べ、比較的性格がさっぱりした人が多いような感じがします。

美人で性格もさっぱりしてるとか、これだけで「スト担最高かよ」と思うのですが、ギャグ線高めな人が多いのもあるある。

ギャグ線というとハードル高めになるのかもしれませんが、面白い人が多いということです。

メンバーがあれだけ明るいから、ファンも同様に明るい人が多いのかもしれません。

SixTONES ファン・スト担あるある!

3.  新規ファン、ウェルカム!

ジャニオタにとって古参・新規ファンの関係は永遠の問題です。

グループによっては全くwelcome感がなく、新規ファンが形見が狭い思いをすることもしばしば…。

そもそも古参と新規なんて言葉が私は嫌いなのですが、こればかりは避けては通れません。

では、スト担はどうでしょうか?

これもスト担あるあるなのですが、人類皆姉弟みたいなノリの人が多い。

スト担は「SixTONESをみんなで一緒に盛り上げよう!!!」みたいな人が多いイメージがあります。

SixTONES ファン・スト担あるある!

前文でも述べた通り、さっぱりとした明るい人が多いスト担。

ファン同士もあまりネチネチした人はいないよう。

男性ファンが他のグループに比べ、多いのはスト担に優しい人が多いからなのかもしれません!

5. メンバーを愛でるが、貶すときは貶す

陽キャの集まりと揶揄されることも多い SixTONESのメンバーたち。

口を開けば誰かがボケて、誰かがツッコむ。

いい意味で「喧しい」という言葉がお似合いなグループなのですが、ステージに立ったらまさに別人。

SixTONES ファン・スト担あるある!

ジャニーズの中でも随一オンオフがはっきりとしているグループですよね!

ファンも日頃は「カッコいい~」「可愛い~」と言いますが、貶すときはとことん貶します。

もちろん愛のある貶し方!

「何やってんだよ~うちの子たち」的なノリで見届けているのがスト担。

時には一緒にわちゃわちゃして楽しめるのもSixTONESの良いところ。

5. シンプルにSixTONESが好き

勝手な想像ですが、スト担は他のグループと掛け持ちの人が少ないイメージ

SixTONESを単体で応援している人が多いような気がします。

SixTONES ファン・スト担あるある!

いくつかのグループにそれぞれ好きなメンバーがいて、掛け持ちで応援している人も多いジャニオタですが、

スト担はシンプルにSixTONESだけが好き

ジャニオタとかいう部類に入れるのもちょっと違うなという人も結構多いです!

また、彼らをアーティストとして見ている人も多いような気がします!

6. 全身全霊というより肩の力抜いて応援してる

5つめのあるあるにも繋がるのですが、スト担っていい意味でジャニオタっぽくない。

だからなのかもしれませんが、肩の力抜いて応援している人が多い。

グッズでゴリゴリ身にまとうみたいな人が本当に少ない。というか、いないのでは?

ファンが大人のお姉さん、お兄さんが多いからなのか、気楽にオタ活やっている人が多い。

見栄を張っている人が少ないのはスト担特有。素晴らしい…!

SixTONES ファン・スト担あるある!

まとめ

SixTONESのメンバー同様、良い人が多いことで有名なスト担

SixTONES ファン・スト担あるある!

今回はスト担のあるあるについてまとめました!

共感できるものはありましたか?

美人・お洒落な人が多い・性格もよし…等々

「スト担最高じゃないか!」ということをお伝えしたかった今回の記事。

これからもスト担みんなでSixtonesを応援していきましょう♪

おすすめの記事