クリーピーナッツ(Creepy Nuts)の意味や名前の由来は?結成・誕生秘話やエピソードも!

R-指定さん、DJ松永さんで結成された、今大人気のMC・DJのHIP-HOPユニット「Creepy Nuts」。

変わったユニット名ですが、どんな意味が込められているのでしょうか?

また、どのようにして結成したのかも気になりますね。

そこで、今回は、クリーピーナッツの意味や名前の由来、結成・誕生秘話やエピソードを調査してみました。

クリーピーナッツって?!名前の由来や誕生秘話!

2013年に結成され、2017年にメジャデビューしたクリーピーナッツ。

クリーピーナッツとは、変わったユニット名ですが、どんな意味があるのでしょうか?

また、誕生秘話についても見ていきましょう。

クリーピーナッツの意味、由来は?

ユニット名であるCreepy Nutsを直訳すると、「不気味なナッツ」となります。

「creepy」が「不気味な」とか「奇妙」という意味、「Nuts」は「木の実」とか「ナッツ類」の意味の他に、スラングで「クレイジー」「バカ」など奇人変人という意味になります。

また、実はもう1つ意味があり、「睾丸」「金玉」という意味でも使われるようです。

Creepy Nutsは、ラジオ番組にて「俺たち、不気味な金玉海賊団」と話していることから、3番目に紹介した「睾丸」「金玉」の意味で使用しているということが分かりますね。

ラジオ番組では、女子が口々に「不気味な金玉好き―」って言ってたら興奮するという理由から付けたそうです。

高校生男子のような発想で、面白いですね。

英語が分かる人が聞いたら、そんな言葉をユニット名にしているなんてちょっと驚くかもしれませんね。

発想がとても面白いです!

https://twitter.com/blueorange_1980/status/1325325305234419714?s=21&t=-EOkaIB3mh0zIdXnMQ6ljg

ネット上でも、クリーピーナッツの名前の由来について面白いとの声が多数あがっていました。

テレビ番組で、名前の由来を聞かれた際には困ってしまいそうですね。

クリーピーナッツのメンバーは?

冒頭でもお話しましたが、クリーピーナッツは、ラッパーのR-指定さんとMCのDJ松永さんで結成されています。

R-指定さんは、当時の日本最高峰のMCバトル大会である「ULTIMATE MC BATTLE」大阪予選にて、2010年から2014年まで5年連続で優勝し、本戦では、2012年から2014年まで3年連続でGRAND CHAMPIONとなっています。

また、「フリースタイルダンジョン」では、2015年9月から2017年8月まで、初代モンスターを務め、初代ラスボスの般若からの指名を受けて2019年5月から2代目ラスボスに就任するなど、ラッパー界のスターのような存在です。

DJ松永さんは、2019年8月24日に「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2019 FINAL」バトル部門優勝しています。

また、同年9月28日に「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2019」に、日本代表としてバトル部門に出場し、優勝を果たすなど、どちらも素晴らしい活躍ぶりなのですね。

では、2人はどのようにしてユニットを組むことになったのでしょうか?

クリーピーナッツの誕生秘話は?

2人の出会いは10代の頃で、全国から同世代のラッパーやDJが集まるイベントで、怖そうな人が多い中怯えていた者同士で友達になったようです。

R-指定さんも十分強面に見えますが、怯えていたとは意外ですよね。

そのイベントで知り合い、仲良くなった2人ですが、どうしてユニットを組むことになったのでしょうか。

DJ松永さんが当時働いていたバイト先の店長に「いま聞いている好きなラッパーより、カッコいいと思えるやつと組んだ方がいい」と助言され、R-指定ならということでユニットを組むことを決めたようです。

一方、R-指定さんは、それまでご自身のフロウが「和風」なことをコンプレックスに思っていたようです。

しかし、DJ松永さんが作るトラックの中でも、特に「変だけどキャッチーなトラック」と相性が良いことに気づき、ユニットを組むことにしたようです。

R-指定さんは、DJ松永さんとユニットを組む前から、DJ松永さんが天才だなと感じていたのですね!

クラブの1番後ろから見ていて、つぶやいたとは、なんだか再現してほしくなるようなシチュエーションで、笑ってしまいますね。

松永さんのDJとR-指定さんの歌の相性は抜群で、お互いに素敵な相方を見つけたのですね!

まとめ

クリーピーナッツは、「不気味な金玉」という意味で、女子が不気味な金玉好きと言っているのを想像したら興奮するよねという話からユニット名が決まりました

2人は、全国から同世代のラッパーやDJが集まるイベントで仲良くなりました。

その後、松永さんはカッコいいという理由でR-指定さんとユニットを組むことを決め、R-指定さんは、松永さんの変だけどキャッチーなトラックが自分のフロウとの相性がいいことに気づいたため、ユニットを結成しました。

今大人気なクリーピーナッツですが、これからの活躍も楽しみですね!

おすすめの記事