コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

チャンネル登録者約400万人の東京都西東京市を拠点とする5人組youtuber「コムドット」

今年は有名ブランドとのコラボテレビCMテレビの冠番組を持つなど勢いが凄いです。

そんな、彼らの現在の収入って気になりませんか?

今回は、「コムドットの一人当たりの現在の収入がヤバい!」を具体的に紹介していこうと思います。

コムドットの月収が凄すぎる

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

コムドットは地元の同級生で構成されている今年24の代の5人組。

一般的な24歳の月収は約22万9000円と言われています。

チャンネル登録者393万人。合計視聴回数29億回、平均再生数210万回

日本youtubeの中でトップクラスの数字を持つ彼らの月収は異次元です。

コムドットの主な収入源は??

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

YouTuberは儲かると今の人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「結局、何で儲けてるかわからない」「怪しい仕事なイメージ」

そんな疑問を解消するべく、具体的な収入源を紹介していきます。

広告収入

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

Youtuberが数字を気にするのはなぜか?

それは、再生回数が収入に直結するからである。

つまり、チャンネル登録者が多くなっても再生されなければ収入は増えないのです。

 

YouTubeでの広告収入の仕組みを簡単に説明しておきます。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

0.1円だと200万回の再生で20万円。(※広告単価は動画のジャンルや登録者数によって変化する※子供向けは低い設定といわれている)

引用:YouTuberで食べていくには,最低1万人以上の登録ユーザーが必要だ!しかし、本当に重要なのは…(神田敏晶) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

この計算を元にコムドットのYouTubeでの広告収入を計算してみます。

投稿数 30× 平均再生回数 200万回 × 広告単価 0.2=1200万円

脅威の数字が出てきましたね。

コムドットはYouTubeの広告収入だけで約1200万円稼いでることがわかります。

企業案件

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

youtuberの収入源で重要だと言われている‘企業案件’

企業案件とは、企業から商品やサービスの紹介を依頼されます。

インフルエンサーが自社のチャンネル通じて企業を紹介する一連の流れの事を言います。

コムドットの具体的な企業案件を紹介します。

ゼロタレ(転職サポート)


企業案件は各インフルエンサーの視聴者層に合わせた依頼が多いです。

コムドットの視聴者層は10代後半~20代前半です。

ゲーム系お仕事系などが多い印象です。

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

企業案件の収入はどのぐらいなのか。

企業案件の収入は「登録者数×1円」と言われています。

 

コムドットで計算すると、登録者数 390万人×広告単価 1円=390万円になります。

コムドットは月に平均して2本ほど企業案件です。

動画の収益を別にしても+で780万円手に入ります。

書籍販売

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

コムドットのリーダーのヤマトさんは「聖域」という書籍を出しています。

発売前から注目を集め、初版52000部は即完売状態に。その後重版を重ねて22万部を達成

単価は1430円×売上部220000部×10%印税÷12(月収計算)=2621666となります。

恐ろしい数字が出てきました。

自社のブランド

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

コムドットはbirdogというブランドを立ち上げています。

公式サイト)Birdog

 こちらのざっくりしたし収入も計算していきます。

単価7000円の商品が一日50個売れた計算してみます。

単価7000×一日の売上50×(1か月)30=10500000です。

コムドットの人気ぶりを考えればもっと上でもよいぐらいです。

月収合わせると

Youtube広告収入1200万円+広告収入780万円+書籍販売260万円+ブランド105万円

全て合わせると2345万円となります。

毎月、田舎にちょっとした一軒家が建つ計算です。

コムドットの一人当たりの月収がやばい

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

コムドットは5人組で形成しており、どこの事務所にも所属していません。

なので、入ってくる給料をそのまんまメンバーで分けることができます。

先ほど出した2345万円はどのように分配されているのでしょうか!?

コムドットの給料の振り分けが凄い

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

グループあるある「メンバー間格差が激しい」

コムドットも比較的このあるあるが当てはまるグループです。

リーダーが強すぎるのもあります

そんな彼らの入ってくるお金の分け方は‘全員に均等に配分’しているようです!!

つまり、コムドットに入るお金2345万円から経費約845万円を差し引いてメンバーで割ると一人当たり300万円となります。

20代前半の平均年収を月収として受け取っている計算になります。

現在の具体的な月収は

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

コムドットの直近の11月の月収を調査していきます。

〇youtube広告収入

202211月の総再生数4164万回×広告単価0.2円833万円

〇企業案件

この月の企業案件は受けていないので0円となります。

〇書籍

「聖域」

単価1430円×売上部220000部×10%印税÷16(月収計算)=1966250

「写真集」

単価1870円×売上300000部×10%印税÷12(月収計算)=4675000円

書籍の合計金額は665万円です。

〇自社ブランド

単価7000円の商品が一日50個売れた計算してみます。

単価7000×一日の売上50×一か月30=10500000円です。

月収全てを合わせると、1602万円となります。

恐ろしい数字ですね(笑)

 コムドットの年収の推移

コムドットの1人あたりの現在の収入(月収)がヤバい!

誰しも必ず下積み時代があります。

現在月収1600万円と高給取りのコムドットの年収の推移をみていきましょう。

 2018

主な活躍:チャンネル登録者1000人突破

推定年収 0円

2019

主な活躍:初の収益化チャンネル登録者10万人

推定年収 300万円

2020

主な活躍:チャンネル登録者50万人突破

推定年収 1000万円

2021

主な活躍:チャンネル登録者200万人突破+アパレルブランド立ち上げ

推定年収 1億5000万円

 グラフにしたら恐ろしいことになりそうですね(笑)

2019年の時代に腐ることなく毎日投稿を続け、2020年に開花したコムドット

現在もチャンネル登録者の数は増え続けおり、これからの活躍がますます期待できます。

まとめ

〇現在の一人当たりの月収は約300万円と予想されます。

新卒の給料に満たない時代も存在した。

〇年収は右肩あがりで伸び続けている。

 

おすすめの記事