Nissy(西島隆弘)のプロフィール!誕生日や血液型・出身校まで徹底紹介

2020年12月31日をもって、活動を休止しているAAA。

そんなAAAの顔として性別問わず絶大な人気を誇る西島隆弘(にしじま たかひろ)さん。

現在はソロ名義「Nissy(ニッシー)」として活躍しており、2022年10月からは自身初の5大ドームツアーの実施も決定しています。

今回はソロとしても大活躍中であるNissyのプロフィールをご紹介します!

Nissy(西島隆弘)のプロフィール① 概要

概要

本名:西島隆弘(にしじま たかひろ)

生年月日:1986年9月30日生まれ

年齢:2022年6月現在35歳

出身:北海道札幌市

身長:170cm

体重:52㎏

所属:AAA

好きな食べ物:お寿司

嫌いな食べ物:きゅうり

チャームポイント:唇

Nissy(西島隆弘)は男女混合パフォーマンスグループAAA(トリプルエー)のメンバーであり、ソロとしても活躍されているアーティストです。

4大ドーム公演を行った男性ソロアーティストとして史上最年少の記録を持ち、さらには活動を開始してから5年でドームツアーを開催するのは日本人男性ソロアーティストとしては史上最速という記録も併せて持っています。

さらに2022年10月からは自身最大規模の5大ドームツアーの実施も決定しています。

Nissyはなんといってもその甘いマスクや歌声に魅了されるファンが多く、女性ファンはもちろんのこと、Nissyに憧れる男性ファンも多いようです。

かっこよさとかわいらしさを含んだ整った顔立ちからは想像もできないほどの変顔のクオリティが高く、さらにライブのMCでの暴走具合がすごいというギャップの持ち主です。

インスタライブで渡辺直美さんとコラボした際には17万人を超える視聴者がいたのにも関わらず、2人してすさまじい変顔を披露しています。

俳優としても活動しており、初主演映画『愛のむきだし』で第64回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を受賞しました。

さらに月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』にも出演し、第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞を受賞するなど実力の持ち主です。

また、演出家の蜷川幸雄氏から「お前は音楽を辞めて俳優の世界に来い。人生の荒波に出会った時は、全力で僕が西島くんの側について守るから。だから早く一緒に仕事しよう。」と声をかけられたこともあるそうです。

音楽活動や俳優だけでなく、慈善活動にも力を入れており、北海道胆振東部地震や2019年の台風15号で甚大な被害を受けた千葉県のボランティア活動に参加しています。

さらに大規模なオーストラリアの森林火災や新型コロナウイルス、九州での豪雨被災地支援のために寄付をするなどして、2021年には紺綬褒章も受賞しています。

Nissy(西島隆弘)のプロフィール② 誕生日・血液型

誕生日

Nissyは1986年9月30日生まれの天秤座です。

2022年現在で35歳です。

どう見ても35歳には見えないですよね。

Nissyの誕生日である9月30日には、ソロ活動のなんらかの発表がされることも多いのだとか。

血液型

Nissyの血液型はO型です。

ちなみにほかのAAAメンバーは末吉さんがA型で他の3人(宇野さん・日高さん・與さん)は西島さんと同じくO型です。

Nissy(西島隆弘)のプロフィール③ 出身校

Nissyの出身は北海道札幌市で、高校生の途中で上京するまでは札幌にいたようです。

小中学校

Nissyの小中学校は、地元札幌市の公立小中学校とされています。

歌は6歳から、ダンスは中学2年生頃から始めたそうです。

そして地元公立中学校に通っていた中学2年生の頃、アクターズスタジオ北海道本部校にスカウトされ本格的な活動を開始しました。

高校

Nissyが通っていた高校は札幌工業高校建築科、青森山田高校広域通信制課程の2校です。

中学卒業後、札幌工業高校建築科に入学したNissy。

その札幌工業高校在学中の2003年、5人組男性ボーカルグループの「japs」の初代メンバーに選ばれたNissy。

さらに同2003年の8月、「エイベックス男募集!オーディションに合格し、翌2004年3月にjapsを卒業して上京しています。

芸能活動との両立が難しく札幌工業高校を中退したNissy。

その後芸能活動をしながらでも学べる、青森山田高校広域通信制課程に編入し、無事卒業をしています。

札幌工業高校を中退した時期は明らかにされていませんが、Nissyがエイベックスのオーディションに合格した2003年というのはNissyが17歳、つまり高校2年生の時ですのでその前後に中退したのではないかとされています。

高校卒業後は大学や専門学校に進学することなく、芸能活動一筋で現在に至ります。

まとめ

今回はAAAとしてもNissyとしても大人気な西島隆弘さんのプロフィールをご紹介しました。

画像付きでご紹介しましたが、本当に30代半ばとは思えないですね。

史上最年少かつ史上最速でドームツアーを果たしたNissy。

そんなNissyの今後の活躍から目が離せません!!

     
おすすめの記事