SixTONES(ストーンズ)森本慎太郎の幼少期が可愛すぎる!子役だったって本当?

SixTONESのメンバーとして活動している森本慎太郎さん。

森本慎太郎さんは、2006年から芸能活動をしていますが、幼少期の森本慎太郎さんが可愛すぎると話題になっています。

2022年6月に出演した「ミュージックステーション」でも、幼少期の写真を公開していましたが、可愛すぎるとネット上で大きな話題になっていましたね。

そこで、今回は、森本慎太郎さんの幼少期について調査してみました!

森本慎太郎の幼少期の写真は?

森本慎太郎さんは、現在は男らしい体つきや、イケメンな顔立ちですが、幼少期は天使のようにかわいかったと言われています。

お母さんには、「あんなにかわいく生んだのに、しんちゃんを返して」と言われるくらい、お母さんにとっても格別にかわいいと感じていたのでしょう。

では、幼少期の森本慎太郎さんは、どんな感じだったのでしょうか?

森本慎太郎さんの幼少期の写真をいくつか見ていきましょう。

ぷっくりとしたほっぺに、目が大きくて、とってもかわいいですね♪

今では、がっちりとした体形に男前な顔つきですが、幼少期は女の子の間違えるほどのかわいさですね!

では、幼少期の森本慎太郎さんについてのネット上の声を見ていきましょう。

ネット上の声

こちらでは、幼少期の森本慎太郎さんについてのネット上の声をご紹介します。

やはり「可愛すぎる!」、「天使」との声が多数あがっていました。

森本慎太郎は子役だったの?

そんな可愛すぎる幼少期を過ごした森本慎太郎さんですが、子役として活動していたというのは、本当なのでしょうか?

結論から言いますと、森本慎太郎さんは、子役として多数のドラマや映画に出演していました。

では、子役時代に出演したドラマや映画を見ていきましょう。

受験の神様

2007年、森本慎太郎さんは、「受験の神様」に西園寺忠嗣役で出演しています。

当時、森本慎太郎さんは、10歳でしたね。

森本慎太郎さんの子役デビュー作となりました。

現在は、ジャニーズ事務所を退所している実の兄・森本龍太郎さんと兄弟役で出演していました。

森本慎太郎さんは、成績優秀だが、スランプに悩む兄のことを気に掛ける、兄想いな弟役を演じています。

本当の兄弟が役の中でも兄弟役だったのですね。

バッテリー

2008年、森本慎太郎さんは、「バッテリー」に原田青波役で出演しています。

当時、森本慎太郎さんは、「受験の神様」に引き続き、10歳でしたね。

森本慎太郎さんは、中山優馬さんの弟役で、病弱で兄のことが大好きな役柄を演じました。

恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~

2009年、森本慎太郎さんは、「恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~」に三浦将太役で出演しました。

中山優馬さんと再び共演しているのですね!

中山優馬さん演じるルカを「ルカにい」と慕っている姿がとてもかわいかったですね♪

働くゴン!

2009年、森本慎太郎さんは、「働くゴン!」に権俵咲役で出演しました。

篠原涼子さん演じるよし子の息子役を演じています。

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

2009年、森本慎太郎さんは、「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」で主演の原田草太役を務めています。

森本慎太郎さんは、祖父と2人暮らしの貧しい家庭で一生懸命に生きる少年役を演じました。

この映画の宣伝のために、森本慎太郎さんをメインにした期間限定ユニット「スノープリンス合唱団」も作られています。

スノープリンス合唱団でCDデビューも果たし、オリコン初登場5位を記録していますね。

また、紅白歌合戦の子供紅白という企画にも出演するなど、大きな注目を集めました!

左目探偵EYE

2010年、森本慎太郎さんは、山田涼介さん主演のドラマ「左目探偵EYE」の第4話にゲスト出演しています。

2007年から2010年までで、6つもの作品に出演する売れっ子子役だったのですね!

まとめ

今回は、SixTONES森本慎太郎さんはの幼少期についてご紹介しました。

森本慎太郎さんの幼少期は、天使のようにかわいくて、今の男らしい森本慎太郎さんとのギャップがすごいですね!

また、森本慎太郎さんは、幼少期に多数の作品に出演する売れっ子子役だったことが分かりました。

俳優として現在もたくさんのドラマに出演していますが、子役時代から活躍していたとは、驚きましたね。

これから活躍も楽しみですね♪

おすすめの記事