ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

ネオシティポップの牽引するバンド「ナルバリッチ(Nulbarich)」

今回は、ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲を2022年最新版としてまとめてみます!

ナルバリッチ(Nulbarich)について

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

Nulbarich(ナルバリッチ)は、シンガーソングライターのJQがトータルプロデュースするバンドです。

JQ以外のメンバーは固定されておらず、ギター、キーボード、ドラム、ベースを基本としたバンド編成ではありますが、その都度メンバーを変則的に変えていくというスタイルのバンドです。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

2016622日に1stシングル「Hometown」をタワーレコードとライブ会場限定で発売しデビュー。

その後、SuchmosSIRUPなどとともに、ネオシティポップの中核として注目度されていき、様々なタイアップに起用されるのに加えて、2018年には日本武道館、2019年にはさいたまスーパーアリーナでの単独公演も成功させ、若者中心に絶大な知名度と人気を博しています。

Nulbarichの音楽性は、ソウル、ファンク、アシッドジャズ、ヒップホップ、R&Bなどの要素が強く、洋楽っぽさもあり、新しくてカッコ良いおしゃれな音楽として、特にCMなどに起用されやすいのかもしれません。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

ナルバリッチ(Nulbarich)の人気曲まとめ最新2022年版

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

多くの人気曲があるNulbarichですが、今回はCMタイアップとして人気の曲、ドラマや映画のタイアップとして人気の曲、ファンがおすすめする人気の曲に分けて2022年現在の最新版でご紹介します。

ナルバリッチ(Nulbarich)の人気曲 CMタイアップ編

NEW ERA 

Honda「GRACE」のCMソングに起用され、Nulbarichの名前を広く知らしめるきっかけになったと言っても過言ではない一曲です。

メロウでブラックミュージックの要素を感じさせるおしゃれなサウンドは、CMで聴いて洋楽アーティストの曲だと思った人も多いと思います。

CM自体もオシャレで、Nulbarichのバンドキャラクター「ナルバリくん」っぽい人物も登場します。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

All to Myself

多部未華子が出演した「三井アウトレットパーク」CMソングとして起用されました。

ヒップホップの新ジャンルであるトラップの要素を感じさせるトラックで、メロウでチルな雰囲気の漂うこの曲は、CMで流れると異質で新しい空気感を発していたので、耳に残っている人も多いのではないでしょうか?

 

VOICE

北川景子が出演したシチズン「クロスシー」CMソングに起用されました。

Nulbarichの個性が存分に発揮されている曲です。

サカナクションや米津玄師のミュージックビデオも手がける山田智和監督によってトルコのイスタンブールで撮影されたミュージックビデオも斬新でオシャレです。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

Kiss You Back

森星が出演した資生堂「アネッサ」CMソングに起用された曲です。

ファンキーなリズムに爽やかな曲調は、CMの爽快で夏の海のイメージともぴったりな楽曲です。

 

LUCK

メルセデス・ベンツ「新型 GLA」のCMソングとなった曲です。

70年代、80年代ポップスやディスコサウンドを彷彿とさせる懐かしさのある雰囲気は、Nulbarichの新しいスタイルを発しています。

ミュージックビデオも車をメインにしたレトロなアニメーションで、面白いです。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)の人気曲 ドラマ・映画タイアップ編

Sweet and Sour

ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のエンディングテーマに起用されました。

Nulbarich初のドラマタイアップとなった曲で、ドラマの雰囲気とも上手くマッチした楽曲だと思います。

The Chemical Brothersなど多くの海外アーティストのミュージックビデオを制作した木村太一によるミュージックビデオもオシャレで見応えがあります。

 

CHAIN

ドラマ「珈琲いかがでしょう」のエンディングテーマに起用された曲です。

Nulbarich特有の洋楽っぽさに加えて、日本語も上手くハマっていて、優しさも感じる気持ち良い楽曲です。

 

Lost Game

アニメ映画「HELLO WORLD」の主題歌に起用されました。

ピアノメインのバラードな雰囲気で始まり、徐々に壮大になっていく曲です。

JQの伸びやかな声が印象的で、Nulbarichとしては少し異質なタイプの曲ですが、とてもエモーショナルで感動的な楽曲です。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)の人気曲 ファンのおすすめ編

ain’t on the map yet

リズミカルなギターのカッティングが印象的な曲です。

軽快に、ファンキー曲調はライブでも盛り上がる人気曲です。

ミュージックビデオには、 SHINeeのドーム公演などにも出演するキッズダンサー「TAKERU」が出演していて、そのダンスは話題となりました。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

ASH feat. Vaundy

人気のシンガーゾングライター、Vaundyをフューチャーした曲です。

JQとVaundyがリモートでデータのやり取りを行うというスタイルで共同で制作されました。

お互いがプロデューサーでもある二人によるコラボレーションは、まさにネオシティポップの色合いを感じる曲です。

 

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲まとめ最新2022年版

 

Lipstick

リズミカルかつ、ファンキーでグルーヴィーな楽曲。

とにかくカッコ良いギターのサウンドと、オシャレなエレピが印象的で、ライブでもみんながノレる人気曲です。

 

まとめ

今回は、ナルバリッチ(Nulbarich)好きがおすすめする人気曲を2022年最新版としてまとめてみました。

Nulbarichの音楽は、洋楽っぽさもあるオシャレな曲が多くて、特にCMなどのタイアップに映えるので、これからも色々なところに起用されていきそうですね。

     
おすすめの記事