SEKAI NO OWARI(セカオワ)メンバーのプロフィール紹介!本名・誕生日・血液型まで!

映画『ホリック×××HOLiC』の主題歌である『habit』の個性的なダンスが話題となった、SEKAI NO OWARI(セカオワ)

TikTokでも多くの人がそのダンス動画を投稿し、youtubeで公開された動画は現在8500万回も再生されている程です!

そこで今回は、SEKAI NO OWARI(セカオワ)メンバーの本名・誕生日・血液型などのプロフィールを紹介していきたいと思います!

SEKAI NO OWARI(セカオワ)とは?

メンバーの紹介をする前に、まずはSEKAI NO OWARI(セカオワ)というグループについて紹介していきます!

2007年にドラムのNakajin、ボーカル&ギターのFukase、ピアノのSaori、ベースの初代DJ LOVEの4人で結成されたバンドで、当時はコピーバンドをしていました。

 

 

また、最初は『SEKAI NO OWARI』ではなく『世界の終わり』と日本語表記だったみたいです。

ライブハウスなどで活動を続けていた4人でしたが、1年後の2008年に初代DJ LOVEがバンドを脱退してしまうことになりました。

その時に、FukaseがDJ経験者であった友人である現在のDJ LOVEに「バンドに入ってほしい」と声をかけ、今の4人のメンバーとなりました。

現在は、ボーカル(Fukase)、ピアノ(Saori)、ギター(Nakajin)、DJ(DJ LOVE)の4編成となっており、それぞれが得意分野を活かして活動しています。

簡単にグループの紹介をしたところで、次はメンバーの紹介をしていきたいと思います!

SEKAI NO OWARI(セカオワ)メンバーのプロフィール紹介!本名や誕生日、血液型から現在の姿まで!

Fukase(ボーカル)

本名:深瀬 智(ふかせ さとし)※旧称:深瀬 慧

出身地:東京

誕生日:1985年10月13日(現在:36歳)

血液型:B型

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Fukaseは1985年に東京都大田区でシステムエンジニアである父、保育士である母の間に長男として生まれました。また、妹が二人おり次女との年の差は9歳あるそうです。

10代の頃にアメリカンスクールに入学し海外に留学することになりましたが、環境の違いからパニック障害を発症してしまい、さらに帰国したときには病気不安症・強迫性障害などを併発していました。

この絶望的な体験から、グループ名を『世界の終わり』としたようです。

 

 

しかし、それはネガティブなものではなく、絶望的な体験をし自分が終わったように思えた中で、唯一、メンバーと音楽だけが残されており、「世界の終わりから始めてみよう」と前向きに考えてこの名前にしたようです。

そんな過去がありながらも、自分で強くなろうと努力してきたからこそ、今のFukaseがあるのですね。

現在のリーダーはNakajinですが、2013年までリーダを務めており、メンバーの中で最も多くの楽曲を作詞・作曲しているそうです。

Saori(ピアノ)

本名:池田 彩織(いけだ さおり)※旧姓・旧称:藤崎 彩織

出身地:大阪府吹田市(育ち:東京都大田区)

誕生日:1986年8月13日(現在:36歳)

血液型:A型

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

両親と弟の4人家族であり、SEKAI NO OWARI(セカオワ)の中では他のメンバーよりも1つ年下です。

5歳の時からクラシックピアノを習い始め、高校では音楽科、大学ではピアノ科を卒業し音楽科の教員免許も持っているようです。

グループでは作詞・作曲を手掛けており、ライブでは総合演出を考えています。

1つ年下だが、とてもしっかりとしており、グループにとっても必要不可欠な存在だと言えますね!

 

 

また、2017年1月には俳優の池田 大(いけだ だい)と結婚し、年末には第一子となる男の子が生まれたそうです!

同年、2017年10月には初の小説である『ふたご』を刊行し、小説家としてもデビューしました。

現在は、グループの活動と小説家としての活動、そして一人のお母さんとしても頑張っています!

Nakajin(ギター)

本名:中島 真一(なかじま しんいち)

出身地:東京都大田区

誕生日:1985年10月22日

血液型:A型

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幼稚園から小学生までピアノを習っており、小学生・中学生時代は野球部、高校生・大学生時代はバレー部に所属していました。

中学1年生の頃に、有名なアーティスト『ゆず』の影響を受けたNakajinは、物置にあった父のアコースティックギターを使い、自分で教則本を購入しチューニングやコードを学び始めました。

ちなみに、一番最初に弾けるようになった曲はゆずの『友達の唄』だそうです。

高校時代には、Hi-STANDARDやオフスプリングなどのメロコアを聴き、Hi-STANDARDのギタリストである『横山健(よこやま けん)』に憧れエレクトリックギターを始めました。

2013年のアリーナツアーである『ENTERTAINMENT』以降はFukaseに代わってリーダーを務め、ギターのほかにリードボーカルやコーラスを担当したり、ベースやパーカッション、さらには三味線までも演奏しています。

 

 

また、2017年1月には、一般女性と結婚しており、その2年後の2019年4月には第一子が誕生したことを発表されました!

現在は、SEKAI NO OWARI(セカオワ)のリーダーとして、そして一人のお父さんとしても頑張っています!

DJ LOVE(DJ)

本名:非公開

出身地:東京都大田区

誕生日:1985年8月23日

血液型:O型

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小学4年生から小学6年生までソフトボールチームに所属していました。

音楽を始めるきっかけとなったのは、中学生の頃に初めて買ったレイジ・アゲインスト・マシーンのCDの中の作品で、メンバーの中で最も音楽に詳しく幅広い音楽を聴いているようです。

2008年には初代DJ LOVEからピエロのマスクを受け継ぐ形でSEKAI NO OWARI(セカオワ)に加入し、主にメンバーの意図に合わせて機材を選ぶ役割を担っています。

メンバーからは『ゾウのよう』と言われたり、ピアノ担当であるSaoriには『今まで怒ったところを一度も見たことがない』と言われるほどおおらかな性格の持ち主である反面、フィギュアやおもちゃ集めが趣味という可愛らしい一面もあるみたいですね!

 

 

そんなDJ LOVEですが、2018年9月にタレントの浦 えりか(うら えりか)と結婚し、翌年2019年8月には第一子となる男の子が産まれ、お父さんになりました!

現在は、SEKAI NO OWARI(セカオワ)のDJとして、そして一人のお父さんとして頑張っています!

まとめ

SEKAI NO OWARI(セカオワ)のメンバーのプロフィール紹介はいかがだったでしょうか?

本名や誕生日など以外にもメンバーについてより知ってもらえていれば、嬉しく思います!

大きなトレンドを作ったSEKAI NO OWARI(セカオワ)!

今後、どのような活動・活躍をするのか!

そして、この4人のメンバーで次はどんな音楽・世界が作り上げられるのか、とても楽しみですね!

おすすめの記事