トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめ

メンバーの一糸乱れぬダンス「シンクロダンス」に定評のあるジャニーズJr.のグループ、

Travis Japan(トラビスジャパン)は、通称トラジャと呼ばれている7人組のグループです。

グループ単独で舞台やライブも開催しており、メンバー個人もドラマや映画、バラエティ番組への出演など

少しずつ露出も増えてきています。

2022年の今年、トラジャと寅(トラ)年ということにかけて、「デビューするのでは!?」とうわさがファンの間で絶えません!

前提として、ジャニーズは、各グループのメンバーにイメージカラーとして、メンバーカラーがあります!

今回はTravis Japanのメンバーカラーについてご紹介します。

また、Travis Japanはジャニーズグループとしては珍しく、グループカラーもあるので合わせて紹介します。

Travis Japanのメンバーカラーは?

現在は7人組として活動しているTravis Japanですが、結成当初は5人組で、そこからメンバーの増減や入れ替わりがありました。

メンバーカラーは最多人数である9人時代と、現メンバー7人時代の2回決まっています。

そのため、途中でカラーが変わったメンバーが3名います。

今回の記事では現メンバーのみ、簡単なプロフィールとともに紹介していきます。

宮近 海斗(みやちか かいと):オレンジ → 

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめTravis Japanのリーダー宮近海斗くんは、メンバーカラーが変わった1人です。

9人時代は、オレンジを担当していましたが、7人になったときに

「リーダー → センター → 戦隊もののセンターといえば赤」という印象で「赤」になったようです。

オレンジは7人になるときに新加入した松倉海斗くんに引き継いでいます。

余談ですが、Travis Japanには、同じ名前の「かいと」が3人所属しており、なんと3人とも

・生まれ年(1997年)

・ジャニーズ入所日(2010年10月30日)

・血液型(O型)

・通っていた高校、クラス

が同じという奇跡の3人組で、ファンからは3人まとめて「トリプルカイト」と呼ばれています。

3人を「かいと」と呼ぶとややこしいので、宮近くんは苗字から「ちゃか」、「ちゃかちゃん」などのあだ名で呼ばれることが多いです。

中村 海人(なかむら かいと):

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめトリプルカイトの1人、中村海人くんは、ずっと「緑」を担当しています。

中村くんは、名前が「海の人」と書いて「かいと」なので、

沖縄の言葉の読み方から「うみんちゅ」や、「うみくん」などと呼ばれています。

七五三掛 龍也(しめかけ りゅうや):ピンク

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめジャニーズの中でも、かなり珍しく難読な苗字をもつ七五三掛(しめかけ)龍也くんは、

可愛らしい甘いルックスから、イメージ通りの「ピンク」を担当しています。

川島 如恵留(かわしま のえる):赤 → 白

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめジャニーズクイズ部にも所属し、宅建士の資格も持っている頭脳派、川島如恵留くんもメンバーカラーが変わった1人です。

9人時代は「赤」を担当していましたが、7人になったタイミングでリーダーの宮近くんに引き継ぎ、

自分は旧メンバーが担当していた「白」を引き継ぎました

吉澤 閑也(よしざわ しずや):青 → 黄色

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめTravis Japanの元気印、吉澤閑也くんもメンバーカラーが変わった1人です。

9人時代は「青」を担当していましたが、7人になったタイミングで新メンバーの松田くんに引き継ぎ、

自分は旧メンバーが担当していた「黄色」を引き継ぎました

元気印にふさわしいビタミンカラーでぴったりですね!

松田 元太(まつだ げんた):

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめTravis Japanが7人になるときに新加入した松田元太くんは、同じ新加入メンバー松倉海斗くんとセットで

「松松(まつまつ)」と呼ばれており、2人ともメンバーカラーを引き継いでいます。

松田くんは吉澤くんから「青」を引き継いでいます

セクシー担当の松田くんに、ぴったりなカラーです!

松倉 海斗(まつくら かいと):オレンジ

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめ前述の通り、松田くんとともにメンバーからカラーを引き継いだ松倉くん。

宮近くんから「オレンジ」を引き継いでいます

いつも笑顔いっぱいで元気な松倉くんに、ぴったりなカラーですね!

ちなみに、トリプルカイトの1人でもあり、あだ名は苗字から「まつく」と呼ばれています。

Travis Japanのグループカラーは?

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめTravis Japanは、ジャニーズのグループとしては、珍しく、グループにもイメージカラーがあります。

その色とは、紫です!

公式HP(ジャニーズJr.公式サイト内ページ)や公式Instagram、公式Youtubeなどでも

紫色が頻繁に使われています。

また、ライブをする際に着用するイヤモニにも使われています。

ジャニーズは全員が個別で左右の色や柄を選べるようで、

他のグループには凝ったデザインの人などもいるようですが、

Travis Japanは、全員が右が紫、左が各メンバーカラーのおそろいです。

ダンスと同じように揃えたいという思いや仲の良さもうかがえますね。

まとめ

トラビスジャパン(Travis Japan/トラジャ)のメンバーカラー・グループカラーまとめ改めて、メンバーカラー・グループカラーをまとめてみます。

名前 メンバーカラー
宮近海斗(みやちか かいと) オレンジ → 赤
中村海人(なかむら かいと)
七五三掛龍也(しめかけ りゅうや) ピンク
川島如恵留(かわしま のえる) 赤 → 白
吉澤閑也(よしざわ しずや) 青 → 黄色
松田元太(まつだ げんた)
松倉海斗(まつくら かいと) オレンジ

 

グループカラー

 

メンバーの増減や入れ替わりといった過去を経て、現在の7名になったTravis Japan。

ファン待望のデビューも目前といわれています!!

寅(トラ)年である2022年の活躍・デビューに期待したいものです!

おすすめの記事