キンプリ(king&prince)のファンクラブ会員人数は?実際の推移をリアルタイムで調査!

ジャニーズの人気アイドルグループ、キンプリ(king and prince)。

デビューして3年目を迎え、どんどんファンが増えているようです。

ここでは、キンプリのファンクラブ会員人数や推移を調査してみたいと思います!

ジャニーズ事務所のファンクラブ会員数をグループ別で比較

【2022年2月17日調べ】

グループ名 会員数(会員番号) 確認日
305万番台 2021.11.28
king and prince 78万2000番台 2022.2.17
関ジャニ∞ 75万番台 2022.1.26
SnowMan 64万番台 2022.2.9
Hey!Say!JUMP 62万番台 2022.2.2
KinKi Kids 59万番台 2022.1.7
Kis-My-Ft2 52万番台 2022.2.9
SixTONES 46万番台 2022.2.11
ジャニーズWEST 42万1000番台 2022.2.10
SexyZone 41万番台 2022.2.5
NEWS 40万番台 2021.9
なにわ男子 32万8000番台 2022.2.16
KAT-TUN 25万6000番台 2022.2.13
A-B-C-Z 8万人台 2022.1.4

ジャニーズ事務所から、公式のファンクラブ会員数は公開されていません。

これらは、TwitterなどのSNSから情報を得た会員数です。

どのグループもファンクラブ会員数がどんどん増えている中で、キンプリの増え方は凄まじいです。

キンプリのファンクラブ会員数の推移はどうなってるの?

2018年5月にデビューしたキンプリ。

キンプリ(king&prince)のファンクラブ会員人数は?実際の人数の推移をリアルタイムで調査!

ここでは、デビューからのファンクラブ会員数の推移を見てみましょう。

キンプリの歴史とともに、ファンクラブ会員数もどんどん増えているのが分かります。

2018年(デビュー年)会員数:30万人超え

2018年2月にキンプリファンクラブが発足しました。

2018年5月にデビューし、その頃には12万4000番台の会員数であったことが確認されています。

2018年10月には、29万1000台となっています。

2018年のデビューイヤーには、ファンクラブ会員数が30万人を超えました!

この頃には、すでに先輩グループと肩を並べるほどのファンクラブ会員数となっていたキンプリです。

2019年 会員数:どんどん増えて50万人に迫る勢い

キンプリ(king&prince)のファンクラブ会員人数は?実際の人数の推移をリアルタイムで調査!2019年2月には、33万人の会員数となりました。

2019年はグループでの活躍だけでなく、映画やドラマなど個人の活動も増え始めた頃です。

2019年10月には49万人となり、とうとうファンクラブ会員数50万人に迫ってきました!

2020年 会員数:60万人を超える

キンプリ(king&prince)のファンクラブ会員人数は?実際の人数の推移をリアルタイムで調査!新型コロナウイルスの流行が始まった2020年。

2020年1月には「SnowMan」「SixTONES」の二つのグループがデビューを果たしました。

それでもキンプリの人気は衰えることなく、ぐんぐんファンクラブ会員数は上昇!

2020年2月時点でファンクラブ会員数は、53万人となりました。

1年で20万人も会員数が増えたのです!

コンサートが開催されることが決まるとファンクラブ入会数が増える(チケット応募のために駆け込み入会が増える)傾向にあります。

ところが、2020年はコロナの影響でコンサートはほぼ中止、もしくはオンラインとなりました。

それでも、キンプリのファンクラブ入会人数は増え続けているからすごいですよね。

2020年5月には、56万人を超える会員数となりました。

2021年 会員数:70万人を超える

キンプリ(king&prince)のファンクラブ会員人数は?実際の人数の推移をリアルタイムで調査!2021年5月には、68万人のファンクラブ会員数であることが確認されました。

2021年もコロナの流行は減ることなく、その状況下で夏〜秋にかけてコンサートツアーを開催。

24時間テレビのメインパーソナリティーを勤めたり、キンプリにとっては仕事の幅が増えた1年でもあります。

2022年 会員数:80万人を超えるのももうすぐ?

2022年4月から待望の4大ドームツアーが決定しました。

ファンクラブ会員数は2022年2月で79万人を超え、なんとジャニーズ事務所のグループでファンクラブ会員数2位となりました!

間違いなく2022年のうちに80万人の会員数となるでしょう。

キンプリのファンクラブ会員数は、2位の関ジャニ∞を超えた!?

ジャニーズ事務所のファンクラブ会員数で

1位 嵐

2位 関ジャニ∞

3位 キンプリ

となっていました。

ところが、キンプリのファンクラブ会員数の増加は著しく上昇。

2022年2月10日には会員数、76.5万人を超えました。

 

2022年1月7日の関ジャニ∞の会員数は75万人を超えています。

キンプリ(king&prince)のファンクラブ会員人数は?実際の人数の推移をリアルタイムで調査!

2022年1月〜2月の間で、キンプリのファンクラブ会員数は、2位の関ジャニ∞の会員数を上回ったようです。

嵐のファンクラブ会員数がダントツですが、それでもこのファンクラブ会員数は人気の凄さを物語っていますね。

キンプリのファンクラブ会員人数をリアルタイムで知りたい!(2022年2月中旬データ)

2022年2月17日現在、確認できているキンプリファンクラブ会員数は78万2000人です。

2022年4月・5月には福岡・大阪・東京・愛知で「4大ドームツアー」が開催されることが決まったキンプリ。

ドームツアー申し込みが2月15日から始まっています。

そのため、ツアーチケットの申し込みに備えて、ファンクラブに「駆け込み入会」する人が多い時期でもあります。

そうであっても、短期間でどんどんファンクラブ会員数が増えているのはすごいことですよね。

まとめ

  • 2022年2月現在、キンプリファンクラブ会員数はジャニーズ事務所で2位となっている。
  • キンプリがデビューした2018年から、2022年までの間ファンクラブ会員数はハイスピードで増えている。
  • リアルタイムで言うと、2022年2月現在キンプリのファンクラブ会員数は79万3000人である。

ファンクラブ会員数がキンプリの人気度数を表していますね。

これからもキンプリの人気はどんどん上がっていくことでしょう。

2022年のキンプリの活躍から目が離せないですね。

これからも5人の活躍がとっても楽しみです!

おすすめの記事