なにわ男子 高橋恭平は歯並びが原因で話し方や滑舌が悪い?最近歯列矯正を始めたという噂も徹底解説!

デビュー1周年を迎えたなにわ男子

デビューツアーも無事に終え、11月16日には新曲「ハッピーサプライズ」も発売されます。

なにわ男子のイケメン担当、高橋恭平さんは長身で小顔でとてもスタイルが良いです。

ただ、時々歌い方や話し方が少し舌足らずのような、聞き取りづらいときがあります。

その原因がなんなのか、今回は詳しく説明していこうと思います。

なにわ男子 高橋恭平さんの話し方

天然キャラで、少しおバカなところがファンに愛されているところでもある高橋恭平さん。

高橋さんの話し方を聞くと、少し舌足らずのような、聞き取りづらい話し方をする印象があります。

やはり、舌足らずなのでしょうか。

ファンからは、「かわいい。」や「そこも好き。」という声が多かったように思います。

また、一般的に歯並びが悪いと一部の言葉を正しく発音できないこともあるそうです。

そこで、高橋さんの歯並びについても詳しく見ていきましょう。

なにわ男子 高橋恭平さんの歯並び

高橋恭平さんの歯並びがガタガタ?それが滑舌に関係している可能性もある?

YouTubeやテレビなどで、なにわ男子メンバー顔をアップで見れる機会はとても多いです。

また、笑ったりする場面があると、口の中まではっきりと見えます。

高橋さんの歯並びがしっかり見える写真を用意しました。

上の歯は全体的にガタガタとしており、片方の前歯が前に出ているのは少し目立つなぁという印象があります。

下の歯もかなりガタガタしているという印象です。

お顔が小さいので、顎も小さく、歯が並びきらずガタガタになってしまったのでしょうか。

滑舌が悪い原因が全て歯並びというわけではないですが、歯をすり合わせて発音するサ行や、唇をくっつけて発音するマ行は、歯並びの悪さが影響する可能性が多いようです。

高橋さんは、来年映画も決まっており、アイドルとしてだけではなく、俳優としても活躍したいと思っているようなので、もし歯並びを改善することで滑舌も少しでも良くなれば、お仕事の幅も広がっていきそうですよね。

なにわ男子 高橋恭平さんが歯列矯正を始めた?

歯列矯正のアタッチメントがついているという目撃情報多数!

歯並びの悪さが若干目立っていた高橋恭平さんが、歯列矯正を始めたという噂がありました。

歯列矯正というと、ワイヤー矯正やマウスピース矯正があります。

なんと高橋さんが、マウスピース矯正のインビザラインを始めたそうです。

高橋さんは芸能人で、テレビに出たり、ライブがあったりと、大勢の人の目に触れる機会が多いので、表側のワイヤー矯正だと目立ってしまうので、マウスピース矯正にしたのでしょうか。

マウスピース矯正は、透明なマウスピース型の装置で歯を動かす、最近話題になっている矯正方法です。

透明なマウスピースなので、周りの人に気づかれにくいのが特徴です。

基本的に1日に20時間以上の装着が必要ですが、外したいときに外せるのも芸能人の高橋さんにはぴったりですよね。

オーダーメイドのマウスピースを決められた期間装着し、また次のマウスピースに交換していくという流れで、通院回数が少なくても済むのも大きなメリットのようです。

高橋さんのように多忙な人には、ぴったりの治療法な気がします。

高橋さんの歯列矯正の経過

なかなか口元だけを見れる写真はないですが、YouTubeなどで高橋さんがしゃべっているところを見ると、アタッチメントが見える画像もありました。

高橋さんは全体的に歯並びが悪いので、目に見えてわかる変化はまだ少し先かもしれないですが、歯並びがきれいになって、さらにかっこよくなった高橋さんを見るのが楽しみですね。

また、これをきっかけにお仕事の幅が広がればファンとしてはとてもうれしいことだと思います。

また歯並びを治すことで、姿勢に変化があったり、健康にもいいようなので、これからも元気に活動してほしいと思います。

高橋さんの矯正を知ったファンの反応

高橋さんの歯にマウスピース矯正のアタッチメントがついているという噂はTwitter上であっという間に広まり、ファンからは以下のような声があがりました。

あのガタガタの歯並びが好きだったというファンの方もいるようです。

しかし、歯並びがよくなってさらにかっこよくなった高橋さんに期待する声が圧倒的に多かったです。

歯列矯正は、人によっては、顔を整形したのかと思われるくらい変化があります。

マウスピース矯正にかかる期間は、軽度の人で半年~だそうです。

高橋さんの歯並びはおそらく軽度ではないので、2年くらいはかかるのではないでしょうか。

まだ22歳の高橋さんなので、このタイミングでできてよかったと思います。

歯列矯正終了後、高橋さんにどんな変化があるのかとても楽しみですね。

まとめ

高橋さんの話し方や滑舌が気になるというファンも少なからずいるということがわかりました。

また、今後の仕事のこともあるからか、マウスピースで歯列矯正を始めたんですね。

マウスピースを20時間着用したり、歯医者に通ったりと、高橋さん自身が頑張らなければならないですが、ぜひ2年間頑張ってほしいと思います。

これからの高橋さんの活躍に目が離せません。

おすすめの記事