INI許豊凡(シュウフェンファン)の出身は中国!事務所は韓国?

グローバルボーイズグループINI(アイエヌアイ)として活躍中の許豊凡(シュウフェンファン)さん。

INI唯一の外国人メンバーであり、中国出身であるため母国語の中国語、日本語、英語、韓国語の4ヶ国語を操るマルチリンガルな秀才なのです!

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2オーディション番組の「10問10答」で自分に付けたキャッチコピーは「韓国発の日本オーディションでなんかやってる中国人」

なんと、中国でもアイドルを目指して事務所に所属していたのです。

今回は、許豊凡さんの生まれ育った中国と、気になる現在の事務所について調べてみました!

INI許豊凡(シュウフェンファン)の出身は中国浙江省!浙江省ってどんなところ?

中華人民共和国浙江省衢州市で生まれた許豊凡さん。

日本の約25倍もある広大な国、中国。

国土が広いため、同じ中国国内でも「省」が違えば、そこに暮らす人々の気質、食べ物、言葉、気候など大きく異なります。

例えば、首都である北京は文化人・教養人が多いと言われています。

一方、国際都市として中国の経済を引っ張ってきた上海の人々はファッションなどの流行に敏感だと言われています。

さて、許豊凡さんが生まれ育った「浙江省」(せっこうしょう)は、どんな特徴があるのでしょうか?

お金持ちが多い浙江省

上海の南に位置する浙江省の衢州市(くしゅうし)で生まれ育った許豊凡さん。

過酷な競争の中で生きてきた浙江人は、生き抜くための知恵や技術を持つ職人や商売人が多いです。

世界中を飛び回り、外の世界で挑戦する人が多いのも浙江人の特徴の1つ。

アリババグループの創始者ジャック・マー(馬雲)氏も浙江省出身!

そんな浙江省は富裕層が多い都市で有名

許豊凡さんの浙江省のご実家も例外ではないのです!

ご実家では家が広すぎて、家族全員が家の中にいても、グループチャットで会話するという許ファミリー。

地下1階はお父さん、お母さんは1階、許豊凡さんは3階にいるため、「直接話しに行くのが面倒くさいから、チャットを使っていた。」の発言にメンバーもびっくり!

そんな豪邸エピソードを、INIがラジオパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「From INI」で語っていました。

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

ラルフローレンなどのハイブランドをサラリと着こなす許豊凡さんのご実家も、やっぱりお金持ちですね!

グルメと歴史遺産の宝庫、浙江省!

広大な土地の中国グルメは、地域によって食材や味付けもそれぞれ。

許豊凡さんの故郷である浙江料理の特徴は、さっぱりとした上品な味付けと鮮やかな盛り付け

それに、海の幸、山の幸、川の幸に恵まれた風土から、素材の味を生かした料理が多いといわれています。

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

そして、中国ならではの綺麗で雄大な景色が有名な浙江省。

ダイナミックな自然、明や清時代の古い街並みなど、壮大な山脈など魅力溢れる観光スポットもたくさんあるのです!

浙江省の美しい景色が浙江料理の盛り付けにも影響を及ぼしたとも言われるほど、美しい絶景が溢れています。

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

・龍井茶を使ったエビ料理、「龍井蝦仁(ロンジンシャーレン)」

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

・日本でもお馴染みの「東坡肉(トンポーロウ)」

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

・若鶏をハスの葉で包んで蒸した「叫花鶏(ジャアホワジー)」。

どれも日本人のお口に合いそうなお料理たち!

許豊凡さんは、エビ餃子や香港式の焼売などの飲茶が大好きだそうです。

故郷の味で恋しくなるのは、ワンタンや家で作る春巻きなど。

浙江料理は許豊凡さんの家庭の味なんですね!

INI許豊凡(シュウフェンファン)の所属事務所は、韓国?

INIの所属事務所は、ラポネの愛称で知られている、株式会社LAPONE(ラポネ)エンタテインメント

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

そして、INIのマネジメントは吉本興業ホールディングスが行なっています。

ラポネってどんな会社?韓国の会社?では、ご紹介します!

LAPONE(ラポネ)エンタテインメントとは?

LAPONEエンタテインメントは、「CJ ENM」(韓国)「吉本興業ホールディングス」(日本)共同設立した会社です。

2つの会社が共同設立した目的は、「グローバルスターの育成」「世界中の市場攻略に拍車をかけるため」!

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

LAPONEの会社名は、吉本興業が掲げる「Laugh&Peace」(ラフ&ピース)と、CJ ENMの「ONLY ONE」それぞれの単語の文字から構成され「LAPONE」が生まれました。

ラポネの催社長も留学生だった!

ラポネの所在地は東京ですが、社長は催信化(チェ・シンファ)さんという韓国の方です。

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

なんと、催社長も許豊凡さんのように、留学生として日本の大学に通っていたのです!

もちろん日本語もペラペラです。

「PRODUCE 101 JAPAN」でプロジェクトリーダーを務め、現在ラポネの社長に就任!

所属アーティストの撮影現場へ差し入れをしたり、ライブで号泣したりと、優しさ溢れる催社長はファンの方々からも人気です!

まとめ

今回は、INI許豊凡さんの故郷と事務所についてご紹介しました。

「グローバルスターの育成」を掲げているラポネで、INIはグローバルに活躍していくのではないでしょうか。

そして、「グローバル要素で引っ張っていきたいです。僕がいることでINIの多様性の幅が広がるきっかけになれたら嬉しいです。」と、INIでの目標を語った許豊凡さん。

INI許豊凡(シュウフェンファン)は出身は中国!事務所は韓国?

そんな熱い志を持つ許豊凡さん、INIをグローバル要素で引っ張り、世界で活躍できますように!

おすすめの記事