水曜日のカンパネラはオワコンで干された?消えた理由と現在は?

独特の世界観で人気だった水曜日のカンパネラですが、ボーカル・コムアイさんの自由すぎる行動のせいか、オワコン化していました。

干された理由は何でしょう?

なぜ消えたのでしょう?

そして、現在はどうなっているのでしょうか?

水曜日のカンパネラのあしあとをたどってみたいと思います。

水曜日のカンパネラはオワコン?

ご存じかと思いますが、オワコンとはネットスラングで「ファンに飽きられた・見捨てられた」という意味合いです。

一時期大ブレイクした水曜日のカンパネラですが、ボーカルのコムアイさんによる自由すぎる行動で、ファンがドン引きしてしまいました。

「桃太郎」の頃はよかったのになぁ…と、ファンの嘆きが聞こえてきそうですね。

コムアイさんの自由すぎる行動については、後ほど詳しく解説します。

しかし、2021年にボーカルが詩羽(うたは)さんに変わり、徐々に魅力を発揮しているようです。

詩羽さんは「歌が上手い」「かわいい」との声が上がっているので、まだまだ今後はオワコンかどうかはわからないですよ( ´艸`)

水曜日のカンパネラは干された?消えた理由は?

確かに3年ほど水曜日のカンパネラは、楽曲をリリースしない時期がありました。

それには2つの理由があります。

コムアイさんの単独行動が多くなり、水曜日のカンパネラとして活動する暇がなかった。

コムアイさんは、その人気のあまり、ドラマ・バラエティ番組に出演することが多くなっていました。

また、アディダス新作のキャンペーンキャラクターに選ばれたりもしていました。

多忙により、楽曲を出す暇がなかったのだとみられます。

水曜日のカンパネラ・コムアイの自由すぎる行動とは?

何を思ったか、ある時コムアイさんは、乳首にシールを貼って、上半身裸の写真をインスタグラムに投稿しています。

その奇抜な行動に、ファンはドン引きしたようです。

若くてきれいな体を、見せたい気持ちはわからなくはありませんが、そこは芸能人たるもの、つつしみが必要でしたね。

その投稿自体は、削除されたのか見つかりませんが、下記のような妖艶な写真もインスタグラムに上げています。

この投稿をInstagramで見る

 

KOM_I コムアイ(@kom_i_jp)がシェアした投稿

また、とあるライヴでは、鹿の解体ショーを行い、動物愛護団体から抗議されました。

見ていた観客は、したたる鮮血がさぞ気持ち悪かったでしょうね_| ̄|○

コムアイさんの個性が暴走したと考えられますが、脱退した現在は見ている人を戸惑わせるようなことはなく、精力的に活動されています。

水曜日のカンパネラの現在は?

2021年にボーカルが詩羽さんに変わり、水曜日のカンパネラはこれからが見どころだと思われます。

水曜日のカンパネラ、新ボーカル詩羽さんのツイッターを追ってみました。

まずは下記のような固定ツイートがあります。

詩羽さんはシャイなのかな?

<ツイッターにつぶやかれた最近のあしあと by2022年11月中旬時点>

(結構まめにつぶやいておられるので、要約です)

11月6日 メディアのお知らせ「7.2新しい別の窓」@ABEMA15時からの枠に詩羽さんが出演。

だったらDANCE、めちゃめちゃ頑張ったようです。

楽しそうです!

11月5日 京都ボロフェス出演→会場by京都KBSホールにて、コロナ渦を意識して屋内の音楽フェスとして開催。

めちゃめちゃ楽しかったそうです。(口グセはめちゃめちゃ?)

10月31日 渋谷で仕事だったので、絶対ばれない仮装。詩羽さんはホントにシャイなんですね。

10月30日 ソウルのハロウィン事故について、「恐ろしい」とつぶやいています。

10月29日 那須 楽し! 寒い! arigato!

那須ハイランドパークにて行われた「EN FESTIVAL2022」出演の感想ですね。

10月26日 ファーストテイク「バッキンガム」公開のお知らせ。

詩羽さんが水曜日のカンパネラに入って、初めてリリースした大切な曲だそうです。

詩羽さんは、とてもツイッター好きのようで、沢山つぶやいておられるので、ファンの方は要チェックです。

まとめ

水曜日のカンパネラの、ジェットコースターのようなあしあとをたどってみました。

コムアイさんも初めは人気だったのですが、個性が暴走してしまったのでしょうね。

その行き過ぎた自由すぎる行動で、ファンが離れて、水曜日のカンパネラはオワコン・干された・消えたと思われても仕方がありません。

しかし、ボーカルが詩羽さんに変わり、これからが見どころではないかと思います。

ツイッターを追ってみると、地味ながら精力的に活動している様子がうかがえます。

新しく生まれ変わった水曜日のカンパネラに、ぜひ注目していきたいですね。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました(*´▽`*)

おすすめの記事