SnowManに加入した新メンバー3人をご紹介!加入発表後ファンは大混乱!?

 

スノ全員写真

 

2020年1月に華々しくデビューを飾ったSnowManのメンバー9人。

今やテレビで見ない日はないほど大人気のグループです。

そんなSnowMan、デビューの1年前2019年1月にメンバー増員を発表していました。

今回はその加入メンバーの加入日や、SnowManに加入する前は何をしていたのかを詳しくご紹介!

当時のファンの反応と今の反応なども比較しながらお伝えしたいと思います♪

SnowManメンバー増員。6人から9人へ。

SnowManは当初、岩本照さん、深澤辰哉さん、渡辺翔太さん、阿部亮平さん、宮舘涼太さん、佐久間大介さんの6人でグループ活動をしていました!

 

スノ6人時代

 

2012年5月にタッキーこと滝沢秀明さんの舞台「滝沢歌舞伎2012」のステージ上で正式にグループ結成を発表。

本人たちにもサプライズだったらしく、名付け親も滝沢さんだそう。

それから6人はアクロバットやダンスを得意とし、先輩のバックダンサーや舞台にも出演しデビューを待ちました。

が、後輩たちにもデビューを越され結成から7年が経とうとしていた2019年にSnowManの新メンバー加入が発表されたのです。

新メンバーは関西ジャニーズJr.の向井康二さん、「宇宙six」として活動していた目黒蓮さん、「少年忍者」として活動していたラウールさんの3人。

 

スノ勢揃い

 

新メンバー加入の発表があり、ファンは大混乱。

ネット上では賛否両論の意見が飛び交い大炎上しました。

わたしは今でもあの時の衝撃は忘れられません。

SnowManに加入した3人ってどんな人!?加入日は!?

新メンバー3人の加入日は、加入発表会見があった2019年1月、そして3月24日の横浜アリーナ公演でメンバー9人揃った姿を披露したそう!

 

加入メンバー

 

新メンバー3人についてまとめてみました♪

新メンバー①向井康二さんについて!

向井ソロカット

 

関西人ならではのトーク力でバラエティ番組に引っ張りだこの向井さん。

当時関西ジャニーズJr.のトップとしてメンバーをひっぱる存在にいた向井さんですが、なにわ男子(2018年10月結成)のメンバーに選ばれることはなくジャニーズを辞めようと思っていたそうです。

滝沢歌舞伎の出演経験もあったため、滝沢さんとも交流があり気にかけてもらっていたとのこと!

新メンバー加入発表会見の際、「パフォーマンスのキレと関西弁の喋りでギャップを出したい!」と向井さんは語っています。

グループ内で唯一の関西人

お笑い担当として場を盛り上げてくれた向井さんがSnowManのバラエティ力を高めてくれたのかも知れません♪

新メンバー②目黒蓮さんについて!

目黒ソロカット

 

目黒さんは当時、「宇宙six」というグループに所属しており、嵐など先輩たちのバックダンサーとして活動をしていましたがグループとしても個人としてもあまり目立つような印象はなく、また嵐の活動休止などもあり仕事量が減少したといいます。

そんな時、SnowManへの加入の話が舞い込んできたのです。

ビジュアルもスタイルも良い目黒さんは、ビジュアル担当として選ばれたのでは?

という声も耳にします!

最近ではモデルや俳優のお仕事も増えてきた目黒さん!

新メンバー加入発表会見の際、「夢は人間国宝!」と語っていたそうですが、その夢の実現もそう遠くないかも知れませんね♪

新メンバー③ラウールさんについて!

ラウールソロ

 

新メンバー加入が発表された当時、ラウールさんは15歳

「少年忍者」というジャニーズJr.のグループに所属していました。

そのグループの中でもすば抜けてダンスが上手く、目立っており滝沢さんの気になる存在だったそう。

ジャニーズJr.の中でお兄さん的存在だったグループSnowManに自分が加入するとは思ってもいなかったでしょうね。

ラウールさんは元々本名の「村上真都(むらかみまいと)ラウール」で活動しておりましたが、SnowMan加入後の2019年4月に正式に「ラウール」として改名されたみたいです!

今でも弟キャラでメンバーから可愛がられている姿をよくみます。

わたしもラウールさんとは10歳離れているので、母親気分でラウールさんの成長を見てしまいます!

そんなファンも多いのでは!?

SnowManメンバー加入後のファンの声。当時と今。

新メンバー加入発表会見後のSNSでは、SnowManのいきなりの増員発表に混乱したファンのありのままの気持ちがたくさん投稿されました。

残念ながらそれは祝福というより反対の意見が多く、多くのファンがSnowMan6人でのデビューを望んだのです。

しかし、「これからもついていきます」や「応援するよ!」など賛成の意見も多かったのも確かです!

2012年の結成から又はそれ以前から応援していたファンからすると、メンバーやジャニーズ事務所からの発表はすぐに受け止めることができず理解し難いことだったんだと思います。

しかし現在のファンの反応を見てみると、本当にたくさんの応援の声が見られます!


こういう投稿が増えたのも、信用を取り戻そうと努力してくれたSnowManのおかげですね。

 

じゃれあうメンバー

それスノ集合

 

ファンもメンバーの頑張っている姿をみて少しずつ受け止めることができたのでしょう!

本当によかった!

まとめ

今回はSnowManの新メンバー3人について紹介してきましたが、増員のきっかけや理由の本当の真実はわかりません。

結成時のメンバー6人は「新しい風を吹かせたいから」と新メンバー加入後の取材で語っていたようです。

そして「SnowManを守るため」とも語った6人。

「SnowManでデビュー」という自分たちの夢、そしてファンの夢を掴むための1つの希望だったのかも知れません。

この選択は、たくさんのファンを混乱させてしまう出来事だったのかも知れませんが、結果的には「大成功!」だったのではないでしょうか?

1番そう思っているのは応援しているファンの皆さんなのではないかなと思います!

のちに分かるのですが、今は亡きジャニー喜多川前社長も新メンバー加入を望んでいたそうです。

ジャニーさんは今のSnowManの活躍を見込んでいたのでしょうか!

この活躍を見せられないのは残念ですが、きっと空から見てくれていますよね。

 

ハロハロSnowMan

 

2019年に9人での活動を発表し2020年に9人でデビューしたSnowMan!

彼らの知名度はさらに上がり、2022年は今まで以上に活躍してくれることでしょう!

これからも声を大にして応援していきたいです♪

おすすめの記事