マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

今、人気急上昇中のロックバンド「マカロニえんぴつ」

ポップでキャッチーなメロディとともに、歌詞の良さにも定評があります。

そんなマカロニえんぴつについて、彼らの楽曲の歌詞の意味を紹介するのとともに、人気曲にはに名言があるって本当?という疑問にも迫ってみます!

マカロニえんぴつの人気

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

マカロニえんぴつは、2012年に神奈川県の洗足学園音楽大学で出会ったメンバーにより結成されました。

ボーカル&ギターのはっとりが中心となり入学してすぐに結成、6月にはすでに初ライブを行いました。

メンバーは、

ボーカル&ギター : はっとり

ギター : 田辺由明 (たなべ よしあき)

ベース : 高野賢也 (たかの けんや)

キーボード : 長谷川大喜 (はせがわ だいき)

の4人です。

2015年にインディーズデビューし、ライブ活動も活発に行い人気を博しました。

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

そして、2020年にミニアルバム「愛を知らずに魔法は使えない」でメジャーデビュー。

テレビアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」オープニング主題歌となった「生きるをする」アニメ映画「クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」の主題歌「はしりがき」など、アニメのタイアップに起用されていることから、子供たちからも人気があります。

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

また、はっとりは奥田民生などが在籍するロックバンド「ユニコーン」からの影響を公言していて、その影響を感じられる楽曲センスから、40代以上の人からも支持を受けています。

最近では、北村匠海主演の映画「明け方の若者たち」の主題歌に「ハッピーエンドへの期待は」が起用されたことで幅広いファン層を獲得していっているようですね。

キャッチーな楽曲とはっとりの特徴的な歌声は、老若男女に響く分かりやすさがあると言えます。

マカロニえんぴつの歌詞

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

マカロニえんぴつは楽曲の良さに加えて、歌詞の良さや世界観にも注目されています。

その歌詞の意味や、名言とも言えるフレーズなどについて紹介してみます。

マカロニえんぴつの歌詞の意味

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

今回はマカロニえんぴつの歌詞の意味を読み解くために、「生きるをする」「ブルーベリー・ナイツ」のタイプの違う2曲について分析してみます。

生きるをする

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

イントロ無しでいきなりサビの歌から始まるこの曲は、アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の主題歌としてマカロニえんぴつの知名度を上げた曲です。

冒頭の歌詞は、

 

「僕は僕を愛し抜くこと

なぁ、まだ信じてもいいか?

どこへ向かう旅だとしても」

 

で始まります。

まさに、冒険を表している歌詞ですよね。

オープニングからこの曲のテーマを表現していて、ドキドキ感があります。

Aメロは、

 

「あれ、いつからだ? 本音が弱音になったな

逃げないことが強さになった

なぁ、見つからない? 自信じゃなく自分自身」

 

本音と弱音、自信と自身という韻を踏んだ表現が面白いですね。

自分の弱さを感じながら、逃げないことで強さを手に入れていく。

自分自身を探す旅の始まりを表していますね。

 

「きっとまだ探せてない忘れものがあるはず

ずっとまだ伝えてない伝えたい言葉」

 

まだ探せていない、伝えていないという葛藤ですね。

 

「見ててくれるなら魅せてくれるのに」

 

ここでも同音の類義語を使っていますね。

 

「僕は僕を愛し抜くこと

なぁ、まだ信じてもいいか?

くすぶるのは、ちゃんと燃えたからだ

どこへ向かう旅だとしても

ただ、目を見開いて夢を見る

夢を知る」

 

再びサビでは、まだ見ぬ夢に向かっていくことを旅に例えて、とても希望的な歌詞になっていますね。

とても前向きな曲だと思います。

ブルーベリー・ナイツ

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

マカロニえんぴつの曲の中でも人気が高い曲です。

ノラ・ジョーンズ主演の映画「My Blueberry Nights」からのインスピレーションで書かれたこの曲は、「生きるをする」とは全然違ったタイプの曲で、切ないラブソングです。

「冷めないで 消えないで

そう願ったって遅いのに

愛して まだ相手してほしくて

なんてもう、馬鹿だよな」

 

離れていく恋人への想いを切なく歌っています。

 

「ねぇ 行かないで 棄てないで

もう縋ったって遅いけど

運命の誰か、あたしを掬って食べて

マイ・ブルーベリー・ナイツ」

 

恋人を離したくないけど、どうしようもない。

あきらめるしかないけど、運命の誰かに救ってもらいたい。

そんな切ない気持ちを歌っています。

この曲でも、行かないで、消えないで、捨てないで、など語呂を合わせたような表現が多く、はっとりの歌詞のテクニックが活きた曲ですね。

また、救って=掬ってほしいと自分をブルーベリーに例えるというのも独特の世界観です。

マカロニえんぴつの人気曲の名言

 

マカロニえんぴつの歌詞の意味紹介!人気曲にはに名言があるって本当?

 

マカロニえんぴつの歌詞には、名言とも言われる表現がたくさんあります。

・ハロー、絶望 「ヤングアダルト」より

・傷つかないための気付かないふりばかりだ 「ブルーベリー・ナイツ」より

・夢は夢だ お腹は減るばかり 「MUSIC」より

・生きてりゃ死ぬが、咲かなきゃ枯れないぜ 「MUSIC」より

・飛べないうちは頑張って歩くかな 「MUSIC」より

・手首からもう涙が流れないように 「ヤングアダルト」より

これは一部ですが、文学的とも言える独特な表現もあり、比喩や語呂合わせなどのテクニックも心に響く歌詞の世界観になっている要因だと思います。

はっとりの歌詞の表現力は、若い人から40代、50代くらいの人にまで広く伝わるインパクトと分かりやすさを持ち合わせているのが凄いところかもしれません。

まとめ

今回は、マカロニえんぴつについて、彼らの楽曲の歌詞の意味を紹介するのとともに、人気曲にはに名言があるって本当?という疑問にも迫ってみました。

はっとりの歌詞の才能には、今後も期待したいですね。

紹介したのはほんの一部なので、ぜひマカロニえんぴつの色んな曲を聴いてみてください!

おすすめの記事